浅川梨奈主演『血まみれスケバンチェーンソー』新章が前後編上映に決定

#血まみれスケバンチェーンソー

『血まみれスケバンチェーンソーRED』、『前編ネロの復讐』(左)、『後編ギーコの覚醒』(右)ポスタービジュアル
(C) 2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組
『血まみれスケバンチェーンソーRED』、『前編ネロの復讐』(左)、『後編ギーコの覚醒』(右)ポスタービジュアル
(C) 2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組
『血まみれスケバンチェーンソーRED』、『前編ネロの復讐』(左)、『後編ギーコの覚醒』(右)ポスタービジュアル
(C) 2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組
『血まみれスケバンチェーンソーRED 前編ネロの復讐』ポスタービジュアル
(C) 2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組
『血まみれスケバンチェーンソーRED 後編ギーコの覚醒』ポスタービジュアル
(C) 2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組

内田理央主演で映画化された『血まみれスケバンチェーンソー』から2年の歳月を経て、新たに浅川梨奈主演で新章として製作されることが発表されている『血まみれスケバンチェーンソーRED』。この映画のポスタービジュアルが解禁となり、さらに『前編ネロの復讐』『後編ギーコの覚醒』と前後編で上映されることが明らかになった。

『血まみれスケバンチェーンソーRED』、前後編ポスタービジュアルのアップ写真

また、今回は4DX仕様での上映が決定! 観客も“血まみれ”になること必至だ。さらに、浅川が解体屋の娘の主人公・鋸村ギーコ役を演じるが、新たな共演者として、碧井ネロ役にゆるめるモ!のあの、そして、日高七海、替地桃子、護あさな、蒼波純らの出演も発表された。

浅川演じる主人公は、自前のチェーンソーを持ち歩く鋸村ギーコ。うぐいす学園に通う女学生だ。ある日、同級生の碧井ネロ(あの)が創り出した改造死体たちに襲われ始める。迫り来る改造死体たちを撃退していきながら、首謀者のネロのアジトに乗り込み直接対決を試みるギーコ。なぜ、彼らはギーコを執拗に襲うのか!? それには衝撃の理由があった。

『血まみれスケバンチェーンソーRED』は2019年2月22日よりユナイテッドシネマ・アクアシティお台場にて公開となる。