中国BL小説のアニメ化『魔道祖師』、オープニング映像が公開!

#BL#ボーイズラブ#陳情令#魔道祖師

『魔道祖師』
(C)2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited
『魔道祖師』
(C)2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

『魔道祖師』
(C)2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited
ドラマ『陳情令』Blu-ray BOX1
陳情令
陳情令

『魔道祖師』日本語吹き替え版が1月10日より放送&配信開始!

中国発のBL小説をもとにした話題のアニメシリーズ『魔道祖師』の日本語吹き替え版が2021年1月10日より放送&配信開始、オープニング映像が公開された!

・春画を題材にした時代ものBL「夜画帳」が待望のコミックス化!

緻密で壮大なストーリーと魅力的なキャラクターが話題を呼び、世界でシリーズ累計110億回再生超の大ヒットファンタジー『魔道祖師』。アニメシリーズ字幕版が昨年9月にWOWOWで放送されて話題となっていたが、アニメシリーズ日本語吹替版がいよいよ2021年1月10日よりTOKYO MX、WOWOW、BS11で放送され、配信も開始される。

原作は墨香銅臭による中国の同名BL小説。同じ「魔道祖師」をもとにした実写ドラマ『陳情令』も麗しいイケメンたちが共演し、WOWOWで放送されてBDも発売され、日本でも話題となった。

・[ムビコレおすすめ美肌アイテム]ハリウッド女優のツヤ肌を手に入れる!

耽美で壮大な世界観をまずはオープニング映像で楽しんで!

本作の魅力のひとつは、耽美な時代劇ファンタジーというその世界観だ。世は岐山温氏が暴虐の限りを尽くしていた。仙門の修行者たちは「射日の征戦」を行い、力を合わせて温氏を討伐することに成功。夷陵老祖(いりょうろうそ)である魏無羨(ウェイ・ウーシエン)は、「射日の征戦」で貢献を果たしたが、彼の修めた鬼道は強大な力を持つために、人々に恐れられ、そしられ、やがてその身の破滅を招くことに。それから13年後。死んだはずの魏無羨は呪術によって世に蘇り、かつての友である藍忘機(ラン・ワンジー)と再会する。しかし、過去の謎は消えず、世間は再び彼を疑い始めてしまう。すべての物語の始まりは、彼らの少年時代の出会いに遡るのだった…。

オープニング映像を制作したのは、多くのアニメ作品の予告編やオープニング・エンディング映像を手がける10GAUGE。CIVILIANが歌うオープニングテーマ「千夜想歌」にのせて、新たな表現で描かれた疾走感のある映像となっている。オープニングテーマ「千夜想歌」は1月17日0時より先行配信が開始される。(日本語吹替版オープニング映像:https://youtu.be/q59neJwwP6g)

木村良平&立花慎之介のほか、日本語版キャストも豪華

声の出演はすでにCD発売されているラジオドラマとはメイン2人などが変わり、魏無羨は『ハイキュー!!』の木兎光太郎役などの木村良平、藍忘機は『アイドリッシュセブン Second BEAT!』の千役などの立花慎之介が演じる。共演は、緑川光、早見沙織、森川智之、梶裕貴、斉藤壮馬、島﨑信長、吉野裕行、そして『鬼滅の刃』の竈門炭治郎役でおなじみの花江夏樹など人気声優たちが豪華に揃っている。

クールだけど優しい攻めの藍忘機×天真爛漫だけど陰の部分も持つ受けの魏無羨、彼らが織りなすミステリアスな物語に引き込まれること間違いなし! BL要素がどこまで描かれるのかも注目したい。なお、原作小説「魔道祖師」の日本語版小説はダリアシリーズユニより2021年春に発売予定となっている。(文:牧島史佳/ライター)

●アニメ『魔道祖師』日本語吹替版
放送・配信情報はこちら→https://mdzs.jp/anime/onair/

●ドラマ『陳情令』Blu-ray 全3巻 発売中
発売元: ソニー・ミュージックソリューションズ/コンテンツセブン
販売元:TCエンタテインメント
(C)2019 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

陳情令

『陳情令』Blu-ray 全3巻 発売中

INTERVIEW