『きのう何食べた?』のよしながふみが手がける同人誌に注目!

#BL#きのう何食べた?#ケンジとシロさん#ボーイズラブ#よしながふみ#内野聖陽#西島秀俊

きのう何食べた?
テレビ東京 ドラマ24『きのう何食べた?』公式サイトより

人気俳優がゲイカップルを演じて好評を博した『何食べ』

よしながふみ原作の同名コミックを実写ドラマシリーズ化して大ヒットした『何食べ』こと『きのう何食べた?』。2021年公開予定で映画化も決定して喜んでいるファンも多いことだろう。

・『ポルノグラファー』だけじゃない! 丸木戸マキの心に染みる1作

原作の同名コミックはBL誌ではなく青年誌の「モーニング」で連載しており、毎回料理を紹介する料理漫画ではある。しかし、主人公はシロさんこと弁護士の筧史朗とケンジこと美容師の矢吹賢二というゲイカップルで、BL好きにも非常に人気が高い作品だ。ドラマシリーズ化ではシロさんを西島秀俊、ケンジを内野聖陽が扮し、原作のイメージを壊さない好演も好評となった。

『何食べ』同人誌の総集編発行にBLファン歓喜!

よしながふみはドラマ化された一般漫画の「大奥」や「西洋骨董洋菓子店」などで知名度が高いが、BLコミック「月とサンダル」で商業デビューし、他のBLコミックも多く手がける作家だ。自身の作品の番外編などの同人誌を本人の作家が発行することが盛んなBL界だけに、よしながも同人誌を手がけており、そのなかには「西洋骨董洋菓子店」の同人誌もあるし、なんと「何食べ」の同人誌だってある! その名も「ケンジとシロさん」だ! しかも、この秋に今まで発刊されてきた「何食べ」の同人誌3冊をまとめた総集編「てんこ盛りケンジとシロさん ケンジとシロさん総集編1」が発行され、BL好きの間では話題となった。

というのも、ドラマシリーズ化されてからというもの、「何食べ」の同人誌1~3はどれも中古ショップでプレミアム価格がつき、いっときは定価の10倍近くをつけている店舗もあったほどで、なかなか手に入りにくい貴重な同人誌だったからだ。総集編の同人誌は1400円(税抜き)で商業紙と比べると高いと感じる方もいるかもしれないが、同人誌としては納得プライス、むしろ安いくらいだ。

ケンジとシロさんのリアルな関係に興味津々

そして、この「何食べ」の同人誌はお料理以外のケンジとシロさんのストーリーが描かれていて、かゆいところに手が届くというかBL好きにはたまらない内容! いや、本編のお料理も美味しそうだし、参考になって良いのだけれどね、やっぱりね。

ネタバレはできるだけしたくないが、「1」は同棲して1年ちょっとの彼らが描かれていて、シロさんの元カレとケンジとの対比。「2」は付き合い初めの彼らでまだお互いの受け攻めがわからずに探り合ってる彼らの初めてが描かれる。「3」はケンジの49歳のお誕生日の夜の話だ。

どれも甲乙つけがたいほどおすすめだが、個人的にとくに気に入っているのは「1」の元カレ対比。シロさんはドMだから元カレはSで性格もクズなのだ。でも、ケンジは同じシチュエーションでも対応が全然違うし、ヘタレなところもかわいくてベッドの上でも優しい。ケンジとシロさんの関係性が良くてお似合いなことが伝わってくる。

生々しいからこそ愛おしい! BL同人誌だからこそ描ける世界

ところで、お気づきかと思うが、これらの話は同人誌なだけにケンジとシロさんのエロもしっかりと描かれている。それはもうしっかりと。ただ、ケンジとシロさんなのだから、エロくてなまめかしいわけじゃない。逆に耽美ではない生々しさに読んで赤面しちゃう方もいるかもしれない。

でも、言葉でしっかり伝え合う彼らのえちシーンは日常の延長線上にあって彼ららしくてとても良い。ああ、これが夫婦の理想だよなぁとすら思えてくる。同人誌を読むとますますケンジとシロさんのことが愛おしくなってくるはずだ。興味のある方はぜひとも読んでみて欲しい。ただし、過激ではないもののエロがあるので、この同人誌は成人指定となっているのでご注意を。

また、前書きによると、来年「ケンジとシロさん 4」が発行予定だとか! この情報にファンたちは歓喜! これからもどんどんと続きが発行されると嬉しい。「~総集編1」と巻数がついているのはそのためなのかと期待してしまう。ケンジとシロさんはいつまでも読み続けていたい、愛と生活と人生が詰まった理想のカップルなのだから。(文:牧島史佳/ライター)