射手座の2020年の運勢は? ラッキー映画は何?

#占い

MOVIE Collection[ムビコレ] 映画占いも毎日配信中!
https://www.moviecollection.jp/wp
MOVIE Collection[ムビコレ] 映画占いも毎日配信中!
https://www.moviecollection.jp/wp

【ムビコレ/星占い】射手座(11月23日〜12月21日生まれ)

”マイペース“を意識する一年。慌ただしかった運気がスローダウンし、次第に自由で穏やかな時間が増えてきます。好きな世界を堪能できますが、気の緩みから、約束のドタキャンや間食が増えたりしがちな点は要注意。仕事でも、時間がかかっても完成度の高いものを目指そうとするかもしれません。そのため、転職などの大きな動きはおすすめできないとき。ある程度、流れに身を任せ、受け身でいるほうが幸運を掴めそうです。また、開運のカギは生活習慣を見直すこと。食生活や運動不足、スマホや誰かへの依存など、悪習慣の数々に心当たりはありませんか? このような悪習慣を改善することで、収入アップにつながるリターンを得られるはず。こういったアクションを行ううちに、金運は少しずつ上昇します。それに伴い、収入増加への道が見えてくる可能性もあるでしょう。

ラッキー映画:『アニエスによるヴェルダ』

2019年邦画ランキング1位は『天気の子』、『翔んで埼玉』も健闘!