『シャイニング』続編『ドクター・スリープ』の日本語版予告編が解禁!赤&黄ポスターも公開

#ドクター・スリープ

今回解禁されたポスター2点
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved
今回解禁されたポスター2点
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved
今回解禁されたポスター2点
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved
劇中シーン
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

不朽の名作ホラー『シャイニング』(80年)の40年後を描く続編映画『ドクター・スリープ』の日本語版予告編が解禁された。あわせて、ポスター2点が公開されている。

映画『ドクター・スリープ』、その他の画像

本作は、小説家のスティーヴン・キングが2013年に発表した同名小説を原作とするホラー映画。壮絶な惨劇を生きのびて大人になったダニー(ユアン・マクレガー)と特別な力を持つ少女アブラ(カイリー・カラン)が、“呪われたホテル”で児童失踪事件の謎に迫る様を描く。

今回解禁された日本版本予告編は、雪山のホテルの惨劇を“特別な力”で生き残り、ホスピスで働きながら人を避けるように暮らしているダニーのもとに、謎のメッセージが届く瞬間から始まる。轟音(ごうおん)に目覚めたダニーが鏡越しに見つめた先には“REDRUM”という文字列が。実際には“MURDER”、“殺人”を意味するメッセージだ。

動画中盤には、ダニーの前に“特別な力(シャイニング)”で「事件」を目撃した少女アブラが現れる。謎の狂信的な集団による児童の失踪事件が続く中、アブラとダニーは、事件の謎を追って“呪われたホテル”へと向かう。二人がホテルで“住人たち”に翻弄される様が見てとれ、最後にはあの姉妹が「おかえりダニー」と出迎える……、という内容になっている。

同時解禁されたポスター2点は、『シャイニング』を彷彿とさせるインパクトの強いビジュアルが目を惹く。1枚目は赤く染まった“呪われたホテル”の廊下で、三輪車に乗る幼きダニーとホテルに戻る大人になったダニーが対峙する形で映し出されている。2枚目は、ホテルに狂わされた父親ジャック(ジャック・ニコルソン)さながらに“破壊されたドア”越しに部屋の中をのぞき込むダニーの姿が浮かびあがる。各ポスターには「呪われたホテルが、目を覚ます」という“新たな恐怖”を予感させる一文が添えられている。

『ドクター・スリープ』は11月29日より全国公開となる。