過去20作の主題歌とともに!平成最後の仮面ライダー劇場版主題歌スペシャル映像解禁

#仮面ライダー

(C) 2018「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C) 2018「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C) 2018「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C) 2018「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

毎年冬の恒例映画として人気を博してきた『仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE大戦』シリーズ(2009年〜15年)。2016年からは『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』とタイトルを改め、その人気を不動のものとした本シリーズの最新作にして平成最後の仮面ライダー劇場版『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』。12月22日より公開となるこの映画の主題歌スペシャル映像が解禁となりった。

[動画]『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』主題歌スペシャル映像

本作の主題歌「仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVERメドレー D.A. RE-BUILD MIX」は、『仮面ライダービルド』の主題歌「Be The One」を小室哲也とのユニット「PANDORA」として担当した浅倉大介が、平成仮面ライダー歴代オープニング20曲をリミックスした楽曲。浅倉が「平成仮面ライダーたちへのリスペクトを込めてリミックスした」というこの主題歌には、情報解禁時から多くのコメントが寄せられていた。

解禁となったスペシャル映像は、「仮面ライダーを愛してくれた、あなたへ」というテロップとともに幕開け。次いでリミックスされた20曲の各テレビシリーズの主題歌に合わせて、当時のテレビシリーズのオープニング映像や、映画の最新映像より、歴戦の平成仮面ライダーたちの姿が映し出されていく。当時のことを色鮮やかに思い起こすことができると同時に、今回の映画への期待がさらに高まる映像に仕上がっている。

さらに本映像で、爆炎の中で立ち尽くすスーパータイムジャッカ―・ティード(大東駿介)。突如、街中に現れる不気味な塔・ティード城。そして、仮面ライダージオウ/常磐ソウゴと仮面ライダービルド/桐生戦兎のW変身シーンの一部も初解禁となっているので、こちらも要注目だ。