映画 セレブ
映画 セレブ
映画 セレブ
映画 セレブ

ダコタ・ジョンソンとトレイシー・エリス・ロスが主演する映画『ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢』が12月11日より全国公開される。

・『サスペリア』ダコタ・ジョンソン インタビュー官能演技から一転、戦慄ホラーに主演

本作『ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢』は、華やかなハリウッドの世界への憧れを胸に奮闘する女性が、厳しい現実に直面しながらも、さまざまな人との交流を経て夢へと近づいていく姿を描く。

出演は、自ら築いた評価を失うことになってでも新曲で挑戦を試みる伝説の歌姫グレースを、トレイシー・エリス・ロス。そのアシスタントとして業界での成功を夢みるマギーを、ダコタ・ジョンソンが演じる。

トレイシー・エリス・ロスは、ダイアナ・ロスの娘。本作が初披露となる歌声も母親譲りと評判である。

一方、ダコタ・ジョンソンは、刑事ドラマ『マイアミ・バイス』で主演し歌手としても活躍したドン・ジョンソンの娘で、『サスペリア』とは異なりキュートな魅力で等身大の女性を演じている。

『プラダを着た悪魔』好きは必見

製作は英国のワーキング・タイトル・フィルムズ。

『ブリジット・ジョーンズ』シリーズや、『ラブ・アクチュアリー』(03年)、『ノッティングヒルの恋人』(99年)、『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』(13年)といった女性の活躍を中心に印象的なサウンドトラックを交えてハートウォーミングに描いてきた。

本作には「『プラダを着た悪魔』(06 年)を彷彿とさせる」(米エンタメサイト『Thrillist』の芸能ライター エスター・ザッカーマン)との評もあり、孤独なスターとそれをサポートしようと奮闘するアシスタント、さらには魅力的な脇役陣との交流が爽やかな後味を残すだろう。

『ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢』は12月11日から全国公開。

<div class=”iframebox”>
<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/utTnFScLImg” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>
</div>