女性への性的虐待が次々明らかに 富豪俳優アーミー・ハマーの映画降板相次ぐ

#MeToo#アーミー・ハマー

アーミー・ハマー
アーミー・ハマーのInstagramより

「君の血を飲ませてくれ」などのDMが明らかに

君の名前で僕を呼んで』『コードネームU.N.C.L.E.』などで知られるアーミー・ハマーが、複数の女性に対して性的虐待を行なってきたと告発されてから1ヵ月。34歳のハマーは出演予定作からの降板が相次ぎ、個人的な広報担当者も代理人を辞めたが、平静を装って日々を過ごしているようだ。

『アベンジャーズ』監督がスタッフ/キャストに虐待行為。人気俳優からの告発相次ぐ

・ローズ・マッゴーワンがオスカー常連監督の性的暴行を告発

1月初旬、匿名の女性がかつてハマーから送られてきたDM(ダイレクト・メッセージ)の画像をSNSにアップ、ハマーが「僕は100%人食いだ」「君を食べたい」、「君の血が必要だ。渇望している」「君の血を飲ませてくれ」などと綴っていたことが発覚。撮影が始まる予定だったジェニファー・ロペス主演のロマンティック・コメディ作『Shotgun Wedding(原題)』から降板することになった。

ハマーは当初「でたらめな主張に対して反応しないが、僕に対する悪質なオンラインでの攻撃を考慮すると、映画撮影のために4ヵ月もの間、子どもたちを残してドミニカ共和国に行くことはできない。ライオンズゲートが応援してくれたことに感謝する」と、製作会社のライオンズゲートが彼の意志を尊重したとも取れるコメントを出していたが、画像を見る限り、メッセージはハマーのインスタグラムの公式アカウントから送られている。

さらに、その後も彼と交際した女性たちが次々と虐待の告発で名乗り出たことから、とTVシリーズ『The Offer(原題)』を降板、さらにタレント・エージェンシー「WME」がハマーとの契約を解消したと報じられた。

ハマーの弁護士は、依頼人に対する主張は「明らかに真実ではない」として、ハマーと性的パートナーの間には合意があったとコメント、「メディアで流布されている話は、ハマー氏の評判を落とすことを目的とした一方的な物語を提示しようとするもの」としている。

ハマーは昨年7月、2010年に結婚して二児をもうけた妻のエリザベス・チェンバースと破局している。スキャンダル発覚直後、チェンバースは「ショックで気分が悪くなっている」、告発した女性たち全員のことを「信じる」と語ったうえで、「アーミーは怪物のよう」と評したが、先日、インスタグラムに長文のメッセージを投稿。この数週間、事態を把握しようと努め、ショックを受けたとしながらも「心の傷はさておき、私は聞くようにしています。これからも聞き続け、デリケートな問題について自分を教育します」「私は暴行や虐待による痛みからの癒しを求める被害者の方々をサポートします」と綴った。

・Facebookのマーク・ザッカーバーグ描いた『ソーシャル・ネットワーク』でアーミー・ハマーが演じたのは富豪の傲慢双子 30日間無料のTSUTAYA TVでいますぐチェック!

テキサスの石油王の一族出身

テキサスの石油王の一族出身のハマーは、幼少期を過ごしたタックスヘイブン(租税回避地)であるケイマン諸島最大の島、グランドケイマンに暮らしているが、同地では普段と変わらない様子で生活しているのを目撃されている。「シャツも着ず、靴も履かず、気にせず通りを歩いています。いつもお騒がせで不愉快で、自分のことで頭がいっぱいなんです」と「Page Six」への情報提供者は語った。

容姿や演技力に恵まれ、正統派から2枚目半までこなし、『ビリーブ 未来への大逆転』では、昨年亡くなったアメリカ合衆国最高裁判事RBGことルース・ベイダー・ギンズバーグの良き夫役の好演が印象的だったハマー。昨年前半まではSNSで実生活での良きパパぶりを見せていたのだが、そのイメージを覆す猟奇的で傲慢、相手を踏みつける態度が如実に示されたメール流出によるダメージは避けられない。

現時点で『ナイル殺人事件』をはじめ複数の出演作が公開待機中であり、『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督が同作の続編をティモシー・シャラメとハマーの続投で考えているという話もあったが、今後の展開は不透明だ。

・女性差別撤廃のために戦った闘志RGBの夫をアーミー・ハマーが演じた『ビリーブ 未来への大逆転』を見る! U-NEXTなら31日間無料視聴で他作品も見放題!!