神木隆之介は令和のホームズ!? 超難関クイズに難なく正解

#屍人荘の殺人

神木隆之介
神木隆之介
神木隆之介
左から松丸亮吾、浜辺美波、神木隆之介、中村倫也
浜辺美波
神木隆之介
中村倫也
松丸亮吾
浜辺美波
神木隆之介
神木隆之介
神木隆之介
浜辺美波
左から浜辺美波、神木隆之介、中村倫也
神木隆之介
浜辺美波

俳優の神木隆之介が12月9日、TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた映画『屍人荘の殺人』のミステリー愛好会限定謎解き試写会に浜辺美波、中村倫也、謎解きクリエイターの松丸亮吾とともに出席。超難関クイズを難なくクリアし、頭脳明晰な一面を見せた。

映画『屍人荘の殺人』謎解き試写会、その他の写真

本作は、76万部を突破した今村昌弘の同名小説を原作とする推理エンターテインメント。神紅大学のミステリー愛好会に所属する推理ベタで万年助手の葉村譲(神木)と、2人の探偵・剣崎比留子(浜辺)、明智恭介(中村)が、山奥のペンションで起きた連続殺人事件の解決に臨む様を描く。

本作では、葉村と明智が所属するミステリー愛好会に、本作のファンも入会できるSNS施策を展開中。同施策に参加するファンを「ミス愛会員」と総称し(12月現在の会員数は約6万2000人)、今回の限定イベントを開催。神木らは、松丸が本映画から着想を得たクイズに挑戦した。

未だ解けないキャストの謎を問われて、神木は中村について「日常生活もミステリアス。僕らが予想していないことを突発的に言ってくる」と告白。浜辺も、撮影で、山にバスで行ったときのエピソードを明かして「山のほうを見て中村さんがボーッとしてたんですよ。自然に対してとか、色々なことに思いを馳せているのかなと思ったら、ふとこっちを見て話しかけてきてくださって…『猿っていると思う?』って言ってくださった。…ね? ヤバくないですか?」と会場に訴えかけ、笑いを誘った。

クイズが始まると、神木は1問目を数秒足らずで正解。2問目は浜辺に先を越されるも、事前に挑戦したスタッフが誰も解けなかったという3問目の超難問を難なく正解。中村が悔しさのあまりフリップを地面に投げ捨てて「何も分からないよ…」と肩を落とす一方、神木は優勝者に用意された王冠やタスキ、マントを着用して「すごい嬉しい」と満面の笑みを浮かべていた。

『屍人荘の殺人』は12月13日より全国公開となる。