ユアン・マクレガーに抱っこされたプーが今にも動き出しそう!『プーと大人になった僕』メイキング映像解禁

#プーと大人になった僕

『プーと大人になった僕』
(C) 2018 Disney
『プーと大人になった僕』
(C) 2018 Disney
『プーと大人になった僕』
(C) 2018 Disney
『プーと大人になった僕』
(C) 2018 Disney
『プーと大人になった僕』ジャケット写真
(C) 2018 Disney

ディズニーの人気キャラクター・くまのプーさんを実写映画化し、日本でも大ヒットとなった『プーと大人になった僕』。この映画のMovieNEXがいよいよ本日12月19日に発売されることを記念し、MovieNEXに収録されるボーナス映像の中から、ユアン・マクレガーとプーの貴重なメイキング映像が解禁となった。

[動画]解禁となった『プーと大人になった僕』メイキング映像

親友のプーや仲間たちと別れてから長い年月が経ち、大人になったクリストファー・ロビンは、日々の仕事に追われ、会社から託された難題と、一緒の時間を過ごせない家族との問題に悩んでいた。そんなクリストファーの前に、ある日突然、プーが現れる。久々の再会に、喜びと懐かしい日々を感じながらも、また仕事に戻らなければならないクリストファーに、「仕事って、ぼくの赤い風船より大事なの?」とプーは問いかける。そして、クリストファーが忘れてしまった本当に「大切なもの」を届けるために、プーと仲間たちは“100エーカーの森”を飛び出し、彼が家族と住むロンドンへと向かう。

解禁となったメイキング映像は、主要キャストが衣装を身につけ、カメラテストをしたときのもの。あるスタッフは「当時の服を着たユアンが旧友のプーを抱いた瞬間、魔法がかかった。そのイメージが本作の魂そのものだった」と振り返る。

また、別のスタッフは「ユアンが一緒に演じると、ぬいぐるみに命が宿る。彼はプーが相手だとちゃめっ気が出る。かわいくて面白いの」と話す。この証言を裏付けるかのように、クリストファー・ロビンになりきったマクレガーがプーの横に立ったり、抱き上げたりすると、ぬいぐるみのはずのプーが今にも動き出しそうな気配を漂わせ、その表情までもが生き生きと感じられるのだ。

ユーモアたっぷりで、サービス精神旺盛なマクレガーは「クリストファー役は楽しいよ。プーと演技していると、昔持ってたクマを思い出す」と述懐。愛らしいプーはもちろん、クリストファーが忘れていた大切な子どもの心を見事に表現してみせたユアン・マクレガーにも注目だ。

『プーと大人になった僕』は先行デジタル配信中。本日12月19日にMovieNEX(4200円+税)がリリースとなる。