マツコも大好き! 感動必至の犬猫チャンネル「タイピー日記」

#YouTube#タイピー日記#マツコ・デラックス#動物#犬#猫#感動

タイピー日記
YouTubeチャンネル「タイピー日記」より

9月27日に放送されたトークバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演したマツコ・デラックスが、大好きなYouTubeチャンネル「タイピー日記」に登場する猫たちと対面してメロメロになっていた。猫好きのマツコを魅了する「タイピー日記」とは一体何なのか。

ひと味違うネコの姿は必見! ネコ好きならずともオススメの秀作ネコ・ドキュメンタリー

チャンネル登録者数52万人以上の「タイピー日記」は、新潟県佐渡市の佐渡島(さどしま)に住む一般人男性・タイピーさん(本名非公表)が愛するペットたちとの交流を動画で見せるYouTubeチャンネル。2020年10月現在、タイピーさんは1匹の犬(ブリちゃん)、2匹の猫(リンちゃん、デンちゃん)と暮らす日常の動画を日々更新している。

傷ついた猫たちの救出劇&成長物語は感動必至!

YouTube上に数多くある動物チャンネルの中でも、タイピー日記が人気を博す理由の一つがタイピーさんと動物たちが一緒に暮らすようになるまでの過程。2019年8月28日にアップされた黒猫のリンちゃんとの初対面動画のタイトルは「道路の溝に落っこちていた子猫がいたので救出してみたら…」。タイピーさんは動画概要欄で「山道を自転車で爆走していたら道路を横切る小さな子猫がいて道路の溝に落っこちていました。近寄ってみてみると身体は少し汚れていて、目が赤く炎症を起こしており様子が危ないと感じたので家に持ち帰ってケアすることにしました」と語って救出。後にリンちゃんと命名されるこの黒猫は失明寸前だったものの、手術をして視力を回復。以後、タイピーさんとブリちゃんと生活をともにするようになる。

2020年7月23日には、足がネズミ捕りの粘着剤まみれになり、野原にうずくまって動けない猫(後のデンちゃん)を発見して救出。同動画は大きな反響を呼び、「大量に広告をつけたまえ」「優しい人に保護されてよかった」「こういう善意の塊系ユーチューバー、もっと伸びろ」と応援コメントが殺到。500万回以上視聴されている。

タイピーさんや獣医の献身的なサポートのおかげで、まとわりついていた粘着剤は体から無事除去され、すくすくと育っている。傷ついた猫たちが日に日に健康になり、タイピーさんに少しずつなついていく姿は感動物。多くの視聴者に愛されるチャンネルになっている。

動物好きの方はぜひ一度ご覧あれ!

タイピー日記はこちら(https://www.youtube.com/channel/UCIDOHrFd4wl8P6pPyPKlG2A)