『スター・ウォーズ』完結編、公開6日で興収21億円超のメガヒット!

#スター・ウォーズ

(C) 2019 and TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
(C) 2019 and TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

12月20日に公開となった映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が、公開6日目となる12月25日までに、興行収入21億6360万円、観客動員142万人を突破! 日本各地で『スター・ウォーズ』現象が巻き起こっている!

『スター・ウォーズ』最終章、興収15億円超で今年の実写オープニング記録樹立

劇場にはこれまでシリーズを見守ってきた『スター・ウォーズ』ファンだけでなく、『フォースの覚醒』以降にシリーズのファンとなった10代〜20代の男女の学生、何世代にも渡るスカイウォーカー家の物語同様、親子で楽しむ子連れのファミリー層をはじめ、本作で『スター・ウォーズ』デビューをはたした新しいファンなど、性別年齢を問わず幅広い層のファンが来場。42年間の長きに渡り人気を誇ってきた同シリーズならではの客層となっている。

また、SNS上では「号泣した」「感動して泣きまくった」「スター・ウォーズありがとう」「マジで胸熱すぎて泣いた。本当にスター・ウォーズって最高の作品だと思う」など、感動と絶賛のコメントが続出している。