マーゴット・ロビーの華麗なるドレス姿に会場メロメロ!

#マーゴット・ロビー

マーゴット・ロビー
マーゴット・ロビー
マーゴット・ロビー

マーゴット・ロビーが現地時間1月29日(日本時間1月30日)に主演作『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のロンドンプレミアに出席し、華やかな黒のドレス姿で会場を魅了した。

ロンドンプレミアに出席したマーゴット・ロビー、その他の写真

本作は「悪のカリスマ」ジョーカーの恋人として『スーサイド・スクワッド』で大ブームを巻き起こした「悪カワ」ヒロイン、ハーレイ・クインが初主人公を飾る作品だ。「悪のカリスマ」ジョーカーと破局して束縛から解放されたハーレイは、さらにクレイジ ーに覚醒。モラルのない天真爛漫な暴れぶりで、街中のヴィラン(悪党)たちから恨みを買うことになる。謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、クセ者だらけの最凶チーム「バーズ」を結成し、悪を牛耳る残忍で極悪な敵ブラックマスクとの全面対決に挑む姿が描かれていく。

会場となったロンドンのBFI Imaxには色鮮やかなイエローカーペットが敷き詰められ、まるで本作のポップな世界に入り込んだかのようなカラフルな装飾で彩られた。黒の豪華なドレスを身にまとったロビーがキャスト陣と共に登場。ボルテージは一気に最高潮まで上がった。

本作で描かれるハーレイについて、ロビーは「私はコミックに描かれていた彼女に惚れ込んだのよ。コミックを尊重しているけれど、本作で描かれる彼女は今まで以上にクレイジーな箇所もあるの(笑)。みなさんが愛するお馴染みのハーレイだけど、これまでとは全く違う世界にいるのよ。きっと楽しんでもらえると思うわ!」と興奮気味にコメント。

日本のファンに向けては「コンニチハ!以前日本に行った時、ハーレイ・クインがとても愛されていると感じたので、本作を日本のファンに観てもらえるのがとても楽しみなの。みなさんに本作を楽しんでもらえますように。アリガトウ!」と嬉しい一言を贈った。

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は3月20日より全国公開。