『おっさんずラブ』Twitterには「アカウントを変えて!」の要望多数

#おっさんずラブ

『おっさんずラブ』のInstagramより
『おっさんずラブ』のInstagramより

…中編「“牧凌太”がトレンドワード1位に!」より続く

【ドラマ速報】『おっさんずラブ-in the sky-』後編
はるたんと牧の愛は永遠に…

大ヒットの『おっさんずラブ』シリーズ、この秋クールに第2シーズンが放送されることが決まったが、林遣都扮する牧凌太の名前がないことにネットは騒然となった。

なかでもtwitterに寄せられたリプで実は多いのは「アカウントを変えてください!」という要望。ファンでない人は「細かいことを……」と思うかもしれないが、アイコンの写真も牧凌太不在の新しいバージョンになっており、ファンにとっては胸が痛いところだろう。新ドラマシリーズは新しい別作品として考えようという前向きなファンも、天空不動産時代のドラマシリーズを懐かしむためにtwitterを振り返ろうにも、アカウントが一緒なら改めて“不在”を痛感させられて辛いだろう。

今回の新ドラマシリーズを発表する直前に、公式アカウントでツイートされた内容は「春田創一、牧凌太。2人の幸せがこの先もずっと続きますように」というコメントとはるたんと牧と思われる薬指に指輪をはめた左手の写真。これをもって物語に終わりを告げるというような意味深な内容には涙が止まらないというコメントも多い。

もともと視聴率よりもネットなどの口コミで人気が広がったこのシリーズ。黒澤部長のアカウントである「武蔵の部屋」が話題となったこともしかり。細かいことと言わず、ネット民たちに支えられてきたシリーズだけに、アカウントを分ける配慮も考えてくれるとファンはありがたいだろう。新シリーズがまったく別の物語であるのなら、せめて役名を変えて欲しいというファンの意見は理解できる。

そうすれば「春田創一」と「牧凌太」はどこかで幸せに暮らしていると思いながら、心穏やかに見られるからだ。それとも、林遣都扮する牧凌太が飛行機に乗り込んできて……⁉なんてサプライズ展開を妄想しながら新シリーズを楽しむのもありかもしれない。(文:入江奈々/ライター)

『おっさんずラブ-in the sky-』は11月2日より放送開始予定。