衝撃的なほどに過激! ケンカ、ナンパは当たり前、美男美女の一つ屋根の下共同生活とは?

#リアリティー番組

『ジョーディ・ショア 〜ワイルド・ジョーディのニューカッスル・ライフ〜』(MTV MIX)
(C)2019 Viacom.
『ジョーディ・ショア 〜ワイルド・ジョーディのニューカッスル・ライフ〜』(MTV MIX)
(C)2019 Viacom.

夏といえば、待ちに待った恋の季節。これからさまざまなイベントが開催されると、恋のチャンスも増えるだけにシングルの人にとっては、心して挑みたいところ。そこで、現在もっとも話題となっている恋愛リアリティー番組を7月17日〜23日のHulu週間ランキングから取り上げたい。

J・Jにジェームズ・キャメロン…人気監督が熱く支持する高機能システムが日本でも続々!

今回ムビコレが注目するのは、4週連続1位に輝いている『ジョーディ・ショア 〜ワイルド・ジョーディのニューカッスル・ライフ〜』。イギリスのニューカッスルを舞台に、美男美女が一つ屋根の下で共同生活している様子を映し出している。アメリカで社会現象を巻き起こし、全米視聴率No.1となったリアリティー・ショー『ジャージー・ショア 〜マカロニ野郎のニュージャージー・ライフ〜』のスピンオフであり、イギリス版『テラスハウス』とも言える番組だ。

ただし、本家の『ジャージー・ショア』も『ジョーディ・ショア』も、日本の番組と大きく異なるのは、何と言っても過激な内容。パーティー三昧はもちろん、ケンカやナンパなど、とにかくハチャメチャな生活を垣間見ることが出来る。放送禁止用語も飛び交い、日本人には衝撃的に映るところだが、一度見始めると目が離せないと人気だ。恋愛の参考になるかどうかは人それぞれだが、非日常を味わわせてくれるパリピたちから刺激をもらうのもいいだろう。

そのほか、ランキングの傾向としては、アポロ計画の当時を追体験できる3位の『アポロ:ミッション・トゥ・ザ・ムーン』をはじめ、『古代の宇宙人』が5位、さらにスピンオフ作品の『古代の宇宙人 決定的証拠を探せ!』が8位にランクインしており、宇宙への関心の高さを伺わせる。特に今年は、アポロ11号が人類初の月面着陸をはたしてから50年という節目の年だけに、今後も宇宙関連の番組に注目が集まりそうだ。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 7月17日〜23日の週間ランキング/海外ドキュメンタリー&バラエティ】
1位『ジョーディ・ショア 〜ワイルド・ジョーディのニューカッスル・ライフ〜』
2位『ALONE 〜孤独のサバイバー〜』
3位『アポロ:ミッション・トゥ・ザ・ムーン』
4位『ライド with ノーマン・リーダス』
5位『古代の宇宙人』
6位『シリコンバレー狂騒曲』
7位『アメ車カスタム専門 カウンティング・カーズ』
8位『古代の宇宙人 決定的証拠を探せ!』
9位『見ると止まらない! 世界のおバカNo.1』
10位『ウォーキング with ダイナソー』