“バブリーダンス”伊原六花がオトナなアオザイ姿で抜群スタイル披露!

#伊原六花

伊原六花
伊原六花
伊原六花

伊原六花の2nd写真集「sau hoa」(税込3000円)の発売記念イベントが、20歳の誕生日である6月2日にHMV&BOOKS SHIBUYAにて行われた。

伊原六花の2nd写真集「sau hoa」発売記念イベント その他の写真

2017年の“バブリーダンス”で一躍注目を浴び、CM出演や歌手デビューした伊原は今回の写真集で日本を飛び出し南国ベトナムへ。”六花”という名前から「6つの花を探す旅」をテーマに、ベトナムに咲く花々と撮影を行ったという。数々のシチュエーションと花々に囲まれた美しすぎるカットが満載のほか、部屋着姿で天真爛漫にベッドの上ではしゃぐ姿や、スタイルの良さが際立つアオザイ姿、人懐っこくて明るくかわいい笑顔に、”オトナ”直前のアンニュイな表情など、伊原の魅力がたっぷりの一冊となっている。

見どころを聞かれると、伊原は「本当にいっぱいあります!」と声を弾ませ、「この1年は自分のなかで1番成長できた年だと思うので、お仕事を始めたのと同時期に発売した1st写真集から変わったところや成長したところを感じてもらえると思います。私としては全部が見どころで、大好きなページばかりなのでたくさんの方に見ていただきたいです」と自信たっぷりにアピール。

なかでも特にお気に入りの写真は、ダナン大聖堂をバックに踊る姿を捉えたワンカットだそうで、「(カメラマンから)『自由に踊っていいよ』と言っていただいて、1st写真集の時のように思うがままにクルクル回ったり、踊ったところを撮ってもらいました。大聖堂と衣装の色がどちらもピンクで合っているところも好きです」と紹介。「その時流れている音楽が素敵だなと思ったら、自然と体が動いちゃうんです」と得意なダンスを生かした撮影エピソードも飛び出した。

また、この日は撮影の際に現地でオーダーメイドしたというアオザイを着て登場した伊原。「写真集の撮影の前はいつもより多めにストレッチや筋トレをしたり、食事面に気を付けたり、その日のためにいろいろ努力して臨んだので、ジャストサイズというか、ぴったり採寸して作っていただいたアオザイが今日入るのかなってすごく心配だったんですけど(笑)、無事入ってよかったです。自分で色やパンツとの組み合わせも選ばせてもらったので、もう一度着られることが嬉しくて、今日のイベントがさらに楽しみになりました」と喜びを語った。

今日のイベントに備え、はじめてのお酒はまだこれからだそうだが、「イベントを楽しみにわくわくしながら20歳になれました」と、忘れられない特別な誕生日を迎えられた様子。「こうやって直接みなさんにお会いできるイベントが私にとって一番パワーをいただける場所なので、開催できてとても嬉しいです」と今日一番の笑顔を見せた。また、ファンからの熱い要望に答え、6月29日にも書泉グランデにて発売記念イベントが開催されることが決定。「今日来られなかった方や、またもう一度お話したいと思ってくださる方がいれば、ぜひそちらのイベントにも来ていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします」とメッセージを送った。