日本映画史に足跡を残した珠玉作が韓国の人気俳優陣で甦る!

#キム・ジョングァン#ジョゼと虎と魚たち#ナム・ジュヒョク#ハン・ジミン#犬童一心#韓国

10月29日より、全国で公開『ジョゼと虎と魚たち』 (C)2003 "Josee, the Tiger and the Fish" Film Partners. All Rights Reserved.
(C)2003 "Josee, the Tiger and the Fish" Film Partners. All Rights Reserved.
10月29日より、全国で公開『ジョゼと虎と魚たち』 (C)2003 "Josee, the Tiger and the Fish" Film Partners. All Rights Reserved.
10月29日より、全国で公開『ジョゼと虎と魚たち』 (C)2003 "Josee, the Tiger and the Fish" Film Partners. All Rights Reserved.

10・29公開 韓国版『ジョゼと虎と魚たち』予告編と場面写真解禁

ハン・ジミンとナム・ジュヒョクのダブル主演で贈る韓国版『ジョゼと虎と魚たち』が10月29日より、全国で公開される。この度、同作の予告編と場面写真が公開され、日本実写版のメガホンを撮った犬童一心監督のコメントも到着した。

中川大志&清原果耶W主演『ジョゼと虎と魚たち』PV

公開から20年近く経った今も青春恋愛映画の金字塔として愛され続けている『ジョゼと虎と魚たち』が、韓国の人気キャストを迎え、新たな純愛ラブストーリーとして生まれ変わる──。ジョゼを演じたのは『知ってるワイフ』などに出演し、韓国ドラマ界で“ラブコメの女王”として活躍する名女優ハン・ジミン。心優しき青年ヨンソク役には、Netflixの人気ドラマ『スタートアップ:夢の扉』に主演し、いま最もホットな若手俳優であるナム・ジュヒョク。

日本実写版のエッセンスを巧みに取り入れながら、四季が織りなす映像美を背景に、官能的でみずみずしい美しさにあふれた2人の物語に仕上がっている。

このたび公開された場面写真では、太陽の木漏れ日を浴びながら読書をするジョゼの様子や、イルミネーションが煌びやかに輝く遊園地でデートをする2人の様子が切り取られている。

・その他の場面写真はコチラ!

また、公開された予告編は、美しき木々を背景に、ジョゼ(ハン・ジミン)のひとり語りで始まる。「時にはあなたと遠くへ行きたいと思った」という言葉通り、余儀なく車椅子生活をしている彼女は、ずっと家に閉じこもった生活をしていた。そんなある日、同居人であるおばあさんの手助けをするヨンソク(ナム・ジュヒョク)が家を訪れる。

彼女はお礼として料理をふるまうのだが、彼への好意を悟られないように、ついキツイ言葉を言ってしまう。この出会いの後も車椅子の修理をしたりなど、度々ジョゼの家を訪れるようになったヨンソク。彼女の世話をしていくうちに、ヨンソクも彼女への想いを強くしていく。

2人の心は徐々に近づいていき、ついに遊園地でデートをすることになる。はたして2人の恋模様はどのような結末を迎えるのだろうか。同作は、日本版とは異なるエンディングとなっている(予告編はこの記事の最後にあります)。

日本版の犬童監督も「ジュヒョクさんとジミンさんの演技に目を見張った」と絶賛

また、『引っ越し大名!』(19年)、『猫は抱くもの』(18年)、そして妻夫木聡池脇千鶴が出演した『ジョゼと虎と魚たち』(03年)を手掛けた犬童一心監督より、「ジョゼは、永遠だ。韓国で生まれたジョゼにもあふれる魅力があって、心うたれる。彼女の強がりや、不器用さや、諦めや、欲望や、優しさや、何もかもが忘れられない。日本の『ジョゼと虎と魚たち』の“恋”はぶつかるように描いたけど、韓国の“恋”は慈雨のようにしみてきた。ジュヒョクさんとジミンさんの演技に目を見張りました。素晴らしいです」と絶賛コメントが到着した。

日本映画史に足跡を残した珠玉作が、勢いのある韓国映画界で新たな物語として甦った。

韓国版『ジョゼと虎と魚たち』は10月29日より、全国で公開される。

INTERVIEW