『梨泰院クラス』パク・ソジュンが、エプロンを着けて料理を振る舞うレアな姿を披露

#bibigo#CM#パク・ソジュン#梨泰院クラス

「bibigo」シリーズの新TV-CM
「bibigo」シリーズの新TV-CM
「bibigo」シリーズの新TV-CM
「bibigo 」シリーズの新TV-CM「王マンドゥやけたよ!」篇
「bibigo 」シリーズの新TV-CM「王マンドゥやけたよ!」篇
「bibigo」シリーズの新TV-CM

4年ぶりとなる撮り下ろしの日本向けCMに出演

『梨泰院クラス』の俳優パク・ソジュンが出演した「bibigo(ビビゴ)」シリーズの新テレビCM『王マンドゥやけたよ!』篇、『冷凍キムチ知ってる?』篇を紹介する。

・パク・ソジュン、Peakboy、チェ・ウシク、パク・ヒョンシク、BTS V が仲良し旅行!

2018年から韓国でbibigoのCMキャラクターを務めている人気俳優パク・ソジュン。bibigoはこれまで韓国のCM素材を日本向けに編集して放映していたが、今回同社としては初、パク・ソジュンとしても4年ぶりとなる日本向けCMを撮り下ろした。パク・ソジュンは、日本語での台詞を実際に話しながら撮影に挑戦している。

『王マンドゥやけたよ!』篇は、パク・ソジュンの「王マンドゥやけたよ!」という日本語の台詞からスタート。友人たちを集めたダイニングキッチンでのホームパーティーを舞台に、パク・ソジュンが韓国餃子の王マンドゥを振る舞い、来客たちが幸せな表情を浮かべる。

パク・ソジュンも王マンドゥを満足そうに味わい、日本語で友人に「美味しい?」と尋ねる。すると友人は「マシッソヨ!」と答え、テーブルは笑いに包まれる。エプロンとミトンを着けたパク・ソジュンのレアな姿にも注目だ。

『冷凍キムチ知ってる?』篇では、冷凍キムチの美味しさの秘訣を「コクとうまみを急速冷凍」というフレーズと共に紹介。様々な時間や場所でキムチを楽しむパク・ソジュンが、開けた瞬間いつでも食べ頃な冷凍キムチの美味しさと便利さを表現する。

また、ナレーションは、パク・ソジュン出演作の吹き替えを手掛ける声優・櫻井孝宏が担当。見どころのひとつとなっている。

紹介する動画ではCM本編に加え、パク・ソジュンのインタビューも収録されている。撮影こだわった点について聞かれたパク・ソジュンは、「正直、特に気をつけたところはありませんでした」と率直に答えつつ、「マンドゥとキムチのおいしさが自然と表情にも表れたと思います。料理を味わうことに集中しました」と自然な演技を心がけたことを明かす。

全ての画像を見る

また、今一番幸せを感じるコト・モノに関しては、「仕事を終えて、夜食でマンドゥとビールをいただきながら1日を振り返る。明日もいい1日にしようと決心しながら、1日を締めくくる時間がいちばん幸せだと思うようになりました」と語る。