30歳、でも中身は17歳のまま!? 13年越しの恋の行方に胸キュン!

#30だけど17です#アン・ヒュソプ#シン・ヘソン#ヤン・セジョン#韓国ドラマ#韓流

30だけど17です
韓国ドラマ『30だけど17です』
(C)SBS
30だけど17です
『30だけど17です』DVD-BOX1
30だけど17です
30だけど17です
30だけど17です
30だけど17です

女子高生が30歳で目が覚めて!? ヒューマンラブドラマ『30だけど17です』

シン・ヘソンの熱演が話題を呼んだドラマ『30だけど17です』。17歳で時が止まった主人公と、主人公を取り巻く3人のイケメン男子が巻き起こす、ヒューマンラブストーリーに注目だ。

裸にエプロンの高性能恋愛ロボットが彼氏! ヨ・ジング主演のロマンティック、ラブコメディ!

ウジン(ヤン・セジョン)は、バイオリニストを目指す17歳の女子高生・ソリに告白しようと決意するが、ソリは乗っていたバスで大事故に巻き込まれ、昏睡状態になってしまう。それから十数年が経ち、30歳となったソリ(シン・ヘソン)が奇跡的に目を覚ますが、そんなソリの周りには、育ての叔父も友達も誰一人としていなかった。病院を抜け出したソリがかつて住んでいた家を訪ねてみると、そこにはウジンとその甥のチャン(アン・ヒョソプ)が暮らしており……。

30歳になっていたことを受け入れられないヒロインは……

17歳だった女子高生が、昏睡状態から30歳で目を覚ますという斬新な設定が目を引く本作。一見、重そうなテーマのように感じられるが、随所で散りばめられるギャグシーンが面白く、悲壮感が漂いすぎないライトな作品に仕上がっている。自身の30歳の姿を受け入れらない主人公ソリが、病院内で鏡を見つけては車いすでおっかけたり、偶然出くわした車いすのおばあさんを更に老け込んだ自分の顔だと勘違いしたりと、そのコミカルな明るさに初っ端から愛くるしさを覚えるのだ。シリアスな役から、こうしたコメディチックな役まで演じられるシン・ヘソンに、まさにぴったりの役どころだ。

ヤン・セジョン演じるウジンは、序盤では髪も髭も伸びた無頓着な格好で登場するのだが、いざ仕事モードとなれば、もはや別人レベルのイケメンへと変貌するのだ。職業病で何か物を見つけてはメジャーで測りだす変わり者のウジンは、他人との関わりを極端に嫌い、ソリに対しても初めは素っ気ない態度で接するが、荷物を取りに忍び込んだソリを何だかんだで泊めてあげるツンデレっぷりを見せてくれる。にもかかわらず「チョコパイ事件」での不名誉な呼び名でウジンを呼び続けるソリには、笑わずにはいられない。

30だけど17です

天真爛漫な主人公を支える、ジャンル別なイケメンたちにも注目!

この二人が今後どのように展開してゆくのか気になるところだが、加えてウジンの甥・チャンと、ソリの元同級生のキム・ヒョンテの恋の行方にも注目したい。個人的には何かと良い子で、次第にソリに思いを寄せてゆくチャンに親心のような視線を送ってしまうが、果たして、それぞれのラブストーリーはどう進展してゆくのか? 是非ともソリには、ツンデレ系男子、可愛い年下男子、一途なインテリ男子という様々な系統のイケメン男子たちと、空白の青春を送ってほしいものだ。(文:斎藤好花/ライター)

その他の写真はこちら!

『30だけど17です』
ABEMAにて2021年10月7日より放送中(2:00~4:20、3話ずつ)
レンタル:12巻
セル:DVD-BOX1,2 各16,500円(税込)
発売元【セル・レンタル】 PLAN Kエンタテインメント
販売元【セル】TCエンタテインメント 【レンタル】PLAN Kエンタテインメント
(C)SBS

INTERVIEW