映画『とんかつDJアゲ太郎』主演は北村匠海!山本舞香、伊藤健太郎らも出演

#北村匠海

とんかつ&レコードでいっぱいの公式ビジュアル。北村匠海がアゲ太郎に!
(C)2020 イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
とんかつ&レコードでいっぱいの公式ビジュアル。北村匠海がアゲ太郎に!
(C)2020 イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

“肉の日”たる1月29日、実写映画『とんかつDJアゲ太郎』のキャストが大発表(!)され、製作サイドが「ぱっちりおめめの鼻筋が通った若手実力派イケメン俳優」と名を伏せてきた主演が、俳優としてのみならず、ダンスロックバンド「DISH//」のボーカル&ギターとしても活躍する北村匠海であることが判明した。あわせて他キャストや本映画の公式ビジュアルも解禁されている。

北村匠海には二面性あり!? 森川葵と佐藤寛太が暴露!/映画『恋と嘘』インタビュー

本作は、「少年ジャンプ+」で2014年から2017年まで連載され、ネット上で絶大な支持を集めた伝説のギャグ漫画(原案:イーピャオ、作画:小山ゆうじろう作)を原作とする新感覚コメディ。東京・渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」の三代目の跡取り息子・勝又揚太郎(かつまた・あげたろう)が、豚肉にもDJ機材にも触ったことがないものの、“とんかつ”も“フロア”もアゲれる男「とんかつDJアゲ太郎」を目指す様を描く。

去る1月21日に本作の実写映画化が発表されるや、キャスト名を伏せたニュースにもかかわらず、多くの映画・エンタメ系サイトで紹介され、多くのニュースが飛び交う中、ツイッターのトレンド5位に入るほどの大きな話題に! さらにYahoo!リアルタイム検索ワードも首位を獲得。SNS上では「待ってました!」「キャストはいったい誰なんだ?」とポジティブで期待爆アゲのコメントであふれた。

“とんかつDJアゲ太郎”こと勝又揚太郎役を演じる北村は、『君の膵臓をたべたい』(17年)で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど演技力は折り紙つき。

とはいえコメディ初挑戦。不安いっぱいかと思いきや本人は「原作コミックは僕のまわりにいる音楽関係の友達たちの間でも話題の1冊でした。ポップでキャッチーな絵柄とコミカルな笑い。そこに、DJのレジェントたちへの深い理解とリスペクトもあり勉強にもなる。ユーモアと本気の、そのいい塩梅のギャップが最高です。そんなマンガの主人公、アゲ太郎をまさか自分が演じるなんて…と、最初は戸惑いました。バカで全力で一直線。そんなアゲ太郎のテンションについていくのに必死でした。正直、『DJととんかつは同じだ!』と言われてもちょっと違うんじゃない?って思います(笑)。でも、とんかつビートの中に身をゆだねていると不思議と『あ、これ同じかも!?!!』となる瞬間がいくつもあって、それが面白かったです。撮影前にはDJの練習だけでなく、キャベツの千切り練習もかなりしました。おかげで線のように細くリズミカルに千切りできるまで上達しました」とポジティブ!

アゲ太郎の憧れの女子・服部苑子(はっとり・そのこ)役は『東京喰種トーキョーグール【S】』(19年)など数多くの話題作に出演している山本舞香。「台本を読んだ時、どんな映像や音楽になるんだろうと想像するだけでワクワクしました。私は、クラブに行ったことがなくて、もちろんDJも見たことない! だから、クラブでの撮影は、どんなところなんだろう!? と、かなり好奇心旺盛に観察してしまいました(笑)。苑子はアゲ太郎の憧れの女の子です。アゲ太郎みたいな不器用な男の子を助けてあげる優しさがあり、場を明るくする子だなって思ったので、笑顔を大事に演じました。匠海くんのアゲ太郎はこれまでにない新鮮な感じ。撮影前は変顔して気合いを入れていて。それで、振り切ったお芝居をしているのが面白かったです」と述べている。

また、気鋭のDJで次世代起業家としても注目されている屋敷蔵人(やしき・くらうど)役を伊藤健太郎が、アゲ太郎のDJ師匠・尾入伊織(DJオイリー)役を伊勢谷友介が担う。その他、加藤諒や浅香航大、栗原類、前原滉、池間夏海、片岡礼子、ブラザー・トムとフレッシュな俳優から演技派、個性派の俳優たちまで勢揃い! メガホンは、映画『チワワちゃん』(19年)で疾走する若者を見事に切り取り、卓越した映像と音楽センスで今、日本映画業界が大注目する二宮健がとる。

キャスト陣などの決定を受けて原案のイーピャオが「先走るけど、やるときゃやる!愛すべき東京ボーイ・アゲ太郎と北村さんとのハマり具合が最高でした! そして彼を取り巻く家族、友達、DJ、憧れのヒロイン…渋谷の道玄坂を1本入れば現実にみんな住んでんじゃないか?って妙な感覚に…この世界、混ざりたいッス!」と言えば、作画の小山も「こんなヘンテコな作品に、日本が誇る超実力・超個性派俳優たちが結集し、結果、良い化学反応が起こりまくっていた! 全キャストのハマり具合にbig up! は言わずもがな、特に、勝又一家の4人からは、グルーヴ感すら漂っていた!」と絶賛している。

豪華キャストと気鋭の監督たちによるノッて、アガって、笑ってのトン(豚)でもない映画、アガりそうだ。

『とんかつDJアゲ太郎』 は6月19日より全国公開となる。