桐生祥秀選手、YouTubeチャンネルで一般女性との入籍を発表!

#桐生祥秀

桐生祥秀選手
桐生祥秀選手

陸上の桐生祥秀(きりゅう・よしひで)選手が「ご報告」と題してYouTubeチャンネルを更新。一般女性と入籍したことを発表した。

[動画]6秒で聖火ランナーを募集!ゆず、桐生祥秀、まめちが挑戦/チームニッセイ聖火ランナー勧誘6秒チャレンジ

桐生選手は自身のチャンネルで「明けましておめでとうございます」と新年の挨拶をすると、スーツ姿の自分について「今日の俺はなんでこうやってビッシリしているかというと、自分的には大事な報告があってスーツ着させてもらってます」と続け、「2020年1月1日に桐生祥秀入籍しました」と報告。

お相手は一般の方だそうで、「これからも幸せに暮らしていきたいと思っています」とコメント。入籍による心境の変化については「頑張らないといけないなというか、やっぱ家族ができますし、これからそれこそ収入の面でも養っていかないといけないので、そこを頑張ろうかなと思いも増えますし、まだ子どもはいないので、やっぱそこは欲しいですけど、やっぱ2020年、今年頑張らないといけないので、終わってからできたらいいなと自分的には思ってますね」と回答。

また、お相手に関して、どんな人か教えてくださいと言われると「目が俺の3倍くらいあるんで」と言いながら似顔絵を披露している。

2020年の抱負については東京オリンピックについて触れ、「個人でもリレーでもしっかりメダルを狙っていって、東京オリンピックで楽しんで走りたいなと思います」と述べている。

桐生選手は2017年に100m走で日本人史上初の9秒台となる9秒98を記録している。