おのののか、ラジオ初レギュラー決定に意気込み!新春1.6スタート

#おのののか

おのののか
おのののか

タレントのおのののかが、1月6日より始まるTOKYO FMの新番組『ねるまえのまえ』(毎週月〜木20時00分〜21時30分)でパーソナリティをつとめることがわかった。おのが担当するのは月・火で、シンガーソングライターの関取花が水・木を担当する。おのがラジオのレギュラーを担当するのは今回が初となる。

[動画]おのののかがあの監督のカオ真似に挑戦

新番組への意気込みについて、おのは「ラジオ番組をひとりで担当させて頂くのは初めてでとても緊張していますが、それがひとつの目標でもあったので本当に嬉しいです。顔がみえないからこそ、心から話せることもあると思います。友だちにも言えないくらい悲しいことだって、生きていればあるし、友だちに言うほどでもない、ちょっとした嬉しいことも聴いてほしいときだってありますよね。月曜火曜担当ということで、週のはじまりだからこそ、力を抜いてゆる〜くおしゃべりしながら、”ととのえて”いきましょう。みなさんの心温まる場所になりますように」とコメント。

関取は「ラジオのレギュラー生放送は初。ラジオっ子で夢だったので嬉しい。今回、番組スタッフが歳の近い女性たちで、新しい番組を同世代の女性スタッフと作り上げていけるのも嬉しい。リスナーと近い距離でお届けしたい。寝る前の前、リラックスして、部屋着ですっぴんで、友だちと話しているように聴いてほしい」と話している。