SUPER☆DRAGON古川毅&池田彪馬、「ダブルベッド」で寝泊まり!?

#SUPER☆DRAGON

集合カット
(C)SDP
集合カット
(C)SDP
集合カット
(C)SDP
志村玲於
(C)SDP
田中洸希
(C)SDP
古川毅
(C)SDP
集合カット
(C)SDP
集合カット
(C)SDP
池田彪馬
(C)SDP
飯島颯
(C)SDP
伊藤壮吾(中央)
(C)SDP
ジャン海渡
(C)SDP
柴崎楽
(C)SDP
松村和哉
(C)SDP
(C)SDP
(C)SDP

9人組ミクスチャーユニットの「SUPER☆DRAGON」の志村玲於、古川毅、ジャン海渡、飯島颯、伊藤壮吾、田中洸希、池田彪馬、松村和哉、柴崎楽が12月8日、HMV&BOOKS SHIBUYAで行われた新作カレンダー「SUPER☆DRAGON OFFICIAL CALENDAR 2020」(1818円+税)の先行発売記念イベントに出席。メンバー間で撮影し合ったことで生まれたプライベート感満載の写真の数々について語った。

「SUPER☆DRAGON OFFICIAL CALENDAR 2020」発売記念イベント、その他の写真

本カレンダーは、10月19日に発売された「SUPER☆DRAGON 2nd写真集『WARNA WARNI』(ワルナ ワルニ)」のインドネシア・ビンタン島での撮影時と、移動で立ち寄ったシンガポールでメンバー同士が「写ルンです」で撮り合った写真をメインに、カメラマン撮影のオフショットを加えて制作。親密感たっぷりの仕上がりになっている。

本作の見どころについて池田は「『写ルンです』でみんなで撮り合うのがコンセプトになっていまして、メンバー同士で撮ることによって自然体な姿が写っているのが良かったです。特にお気に入りなのが、僕は毅くんと同室だったんですけど、同じ部屋じゃないと見られないようなリラックスした姿が撮れたと思うので楽しみにしていてほしいです」と解説した。

さらに池田は、自身が撮影した古川の写真に関して「毅くんが足を組んでくつろいでいる姿がメンバーじゃないと撮れないような自然体でしたね。あと僕と毅くんの部屋だけツインじゃなくてダブルベッドだったので、思いがけず近い距離で撮れました」と笑っていた。

ベストショットを問われた伊藤は「洸希と玲於君のショットです。砂漠で撮ったんですけれど、星のような撮影スポットがあって、撮りたいなと思っていたときにちょうど2人が来てくれて、いいポージングをしてくれたので気に入っています」と話した。

出来栄えを点数で問われると、飯島が「僕は辛口なんですけど、今回カレンダー2作目で、海外でも撮っているわけで、皆さんの期待度も上がっていると思うんですけど100点です(笑)」と述べた。「メンバー同士で撮り合っている距離感だったり、メンバーの誕生日に☆マークがついていたり、いろんな楽しみ方ができるので、1年間スパドラを堪能頂けたら」とアピールした。

2020年は、グループ結成5周年。古川は「節目の年だと思いますし、僕らにとっても5周年を迎える節目ですし、3月からの全国Zeppツアーで新しい自分たちを見せて、その先につながる大きな1歩にしたいです。今年学んだことを噛み砕いて、また良い作品をつくれるような年にしていきたいと思います」と意気込んだ。