中学生以下なら100円!『男はつらいよ』最新作が太っ腹キャンペーン

#男はつらいよ お帰り 寅さん

左から、『男はつらいよ お帰り 寅さん』に出演する富田望生、桜田ひより、倉島颯良
左から、『男はつらいよ お帰り 寅さん』に出演する富田望生、桜田ひより、倉島颯良
左から、『男はつらいよ お帰り 寅さん』に出演する富田望生、桜田ひより、倉島颯良
(C) 2019松竹株式会社

12月27日より全国公開となる映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』を、中学生以下の子どもたちが100円で鑑賞できるキャンペーンが実施されることが決定した。

[動画]寅さんの新作が2019年冬に公開!/映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』特報

本作は、国民的人気を誇り今年で50周年を迎える『男はつらいよ』シリーズ、通算50作目となる最新作。新たに撮影された登場人物たちの“今”と、4Kデジタル修復されて蘇った寅さんのシリーズ映像が見事に融合した、新たなる『男はつらいよ』の物語。生みの親である山田洋次監督が「今まで観たことのない作品ができた」と驚くほどの完成度で、シリーズキャストが再結集し、桑田佳祐が主題歌をつとめるなど話題を集めている。

そんな本作の公開に合わせて、中学生以下の子どもたちが100円(税込)で鑑賞できるキャンペーン(一部劇場を除く)が実施される。本施策は業界初の試みで、1人でも多くの子どもたちに、生きていくことの素晴らしさや“生きるヒント”を与えてくれる『寅さん』を見てもらいたい、という願いが込められている。

山田監督は「先行き不透明で重く停滞した気分のこの時代を窮屈に生きる子供たちにこそ、『男はつらいよ』を知らないであろう彼らにこそ、『生まれてきて良かったなぁって思うことが何べんかあるじゃない。そのために人間生きてんじゃないのか』と優しく語りかけてくれる寅さんの存在や言葉を知って欲しい。そして、自由にのびのびと生きることの素晴らしさを大笑いしながら感じてくれたら、と心から願っています」とのコメントを寄せている。

【100円鑑賞キャンペーン 概要】
対象者:中学生以下※3歳〜中学生以下に限る
※保護者同伴の有無は問わず(=中学生以下の方だけの鑑賞でも100円)
※他優待券、割引券制度などとの併用は不可
対象期間:2019年12月27日(金)〜2020年3月31日(火)まで
実施劇場:SMT(松竹マルチプレックスシアターズ)※その他劇場、交渉中