『ターミネーター:ニュー・フェイト』累計興収13億円突破で、2週連続首位キープ

#ターミネーター

(C) 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
(C) 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

11月8日に公開となった『ターミネーター:ニュー・フェイト』が、公開2週目となる先週末の土日2日間(11月16日、17日)も観客動員20万5317人、興行収入2億9716万円を記録し、週末動員&興収ランキングで首位をキープ。2週連続でNO.1となったことがわかった。累計興行収入は早くも13億4136万円となっている。

[動画]シュワルツェネッガー&リンダ・ハミルトン、ターミネーター最強コンビが35年来の友情明かす

先週に引き続き、SNS上には本作を鑑賞した人たちによる絶賛の声が溢れている。ティム・ミラー監督による壮絶なアクションへの高評価はさることながら、「かっこよすぎるサラ・コナーの登場で心臓が爆発した」「ダニーとグレースの関係性…本当に最高すぎる…」「ダニーとグレースの関係が強いんだけど、サラとダニー、サラとグレースの関係もなかなか濃い味で本当に楽しかった!」と、リンダ・ハミルトン演じるレジェンド、サラ・コナーのかっこよすぎる勇姿や、未来から送り込まれたスーパーソルジャー、グレースと地球の命運を握る女性ダニーのエモーショナルな強い絆に思わず感動してしまう、女性ユーザーの声が溢れ返っている。

また、先日11月16日には土曜プレミアムにて『ターミネーター2』が、11月17日にはシュワルツェネッガーと彼の大ファンである滝沢カレンとの対面が話題となった『行列のできる法律相談所』がオンエア。その反響は大きく、ツイッター上では“ターミネーター2”や“T-1000”をはじめ、計13.5万ツイートに及ぶシリーズにまつわる7つのワードがトレンド入りをはたすなど、引き続き『ターミネーター』旋風が吹き荒れている。