【独女のお勧め】1年を締め括り、新たな希望をもらえる映画はコレ!

#映画

『アリー/スター誕生』
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT
LLC
『アリー/スター誕生』
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT
LLC

【独女のお勧め】年の瀬に見たい作品/前編
来年こそ自分を変えたい!と思っている人には…

さまざまなニュースが飛び交うなかで社会現象を巻き起こした映画が登場したりと、何かと話題豊富な1年でしたが、いよいよ2018年も終わり。あとは“映画納め”で気持ちよく締めくくりたいところです。そこで、1年間の疲れを吹き飛ばしたい独女にぴったりの作品をご紹介します。

パートナーの成功を妬み、自暴自棄になるのは決まって男…ガガ主演作にこめられた普遍的テーマ

まずは、今後の賞レースにおいてもますます注目が集まる『アリー/スター誕生』。本作はレディー・ガガの初主演作としても話題ですが、今回は運命の出会いをきっかけに歌手としてスターダムを駆け上がっていく女性を熱演しています。“最強の歌姫”ガガの期待を上回る圧倒的な歌声は、誰もが心を揺さぶられてしまうはずです。

さらに今回は、国民的歌手役を演じるために長期間に渡るボイストレーニングを積み重ねたというブラッドリー・クーパーも、ガガにも劣らない見事な歌声を披露。そんな2人が繰り広げる奇跡のパフォーマンスを見ずに年は越せません。愛や夢の大切さが身に染みる本作で一年の最後を飾れば、来年も新たな気持ちで迎えられること間違いなしです。

次に取り上げるのは、なかなか自分に自信が持てないという独女のための映画『アイ・フィール・プリティ 人生最高のハプニング』。ジムのエクササイズ中に転倒し、目が覚めたら自分のことを絶世の美女だと思い込んでしまうというポッチャリ女子のレネーがヒロインのコメディドラマです。

外見にとらわれすぎるあまり、自分のなかにある本当の魅力を見失ってしまったという経験は女子なら誰にでもありますよね? そんなときにこそ、勇気と共感をくれるのが本作です。勘違いし続けるレネーの姿に思わず笑ってしまうものの、徐々に感じるのはある種のうらやましさ。女性の美しさを最大限に引き出してくれる秘訣は、メイクでも、おしゃれな服でもなく、どれだけありのまま自分を愛し、そして自信を持てるかということ。「来年こそは自分を変えたい!」と思っているなら、その気持ちを後押ししてくれるはずです(後編へ続く…)。

後編/【独女のお勧め】素直になれない…いくつになっても変わらぬ恋の悩みに効くのはコレ!