山田孝之、安藤政信の天然発言に「もう寝ますか?」と突っ込み

#山田孝之

山田孝之
山田孝之
山田孝之
左から藤井道人監督、田中哲司、安藤政信、阿部進之介、清原果耶、山田孝之
山田孝之
清原果耶
清原果耶
清原果耶
阿部進之介
阿部進之介
安藤政信
安藤政信
田中哲司
田中哲司
藤井道人監督
左から藤井道人監督、田中哲司、安藤政信、阿部進之介、清原果耶、山田孝之

山田孝之プロデュースの映画『デイアンドナイト』完成披露試写会が、12月13日にアイア 2.5 シアタートーキョーで開催され、山田をはじめ、阿部進之介、安藤政信、清原果耶、田中哲司、藤井道人監督が登壇した。

山田孝之や清原果耶らが登壇した映画『デイアンドナイト』完成披露試写会、その他の写真

本作は、俳優・山田孝之が裏方に徹して、初全面プロデュースに挑戦したオリジナル作品。父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊寸前であった。そんな明石に児童養護施設のオーナーをつとめる男・北村(安藤)が手を差し伸べる。孤児を父親同然に養うかたわら「子どもたちを生かすためなら犯罪をもいとわない」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、彼を案じる児童養護施設で生活する少女・奈々(清原)。しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく。

MCから山田Pの働きぶりを聞かれた出演者たちは、口々に「素晴らしかった」と称賛の言葉を投げかけた。特に安藤は「滝が登場するシーンがあるのですが、滝つぼの横に、すぐに入れるようにお湯を用意してくれました」と働きぶりを絶賛。ところが、それを聞いた田中は「俺、そのケア味わってないね」と横ヤリを入れ、会場が笑いに包まれる場面も。

藤井監督が「僕は秋田の冬をナメていて、ヒートテックがあれば十分だと思っていた。山田さんは震えている僕のために防寒具を買ってきてくれたり、スタッフと一緒に雪かきをしてくれたりと、立派に裏方をやっていましたね」と振り返ると、当の山田は恥ずかしさからか照れ笑い。

イベントは大盛り上がりで進行していくが、ただ1人安藤はどこか上の空の様子。阿部や山田が「どうした?」と問いかけると「今、ドラマの撮影が終わって、エコモードなんです」と告白。それがトークにも影響したようで、MCからの「出演者に意外な一面は?」という質問に対して安藤は「清原さんが美しくて、彼女と恋愛したいなと思いました」と会場のド肝を抜く仰天回答。これに山田Pは「安藤さん、寝てますか?」と質問すると、安藤は「え、だめ? そうか、俺も妻と子どもがいるからね」と自分の答えの問題点に気づいていない様子。そこへ山田Pが「やっぱり、もう寝ますか?」と畳みかけると、観客からは大きな笑いが起こっていた。

『デイアンドナイト』は2019年1月19日より秋田県で先行公開され、1月26日から全国公開となる。