ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

太賀がラップに挑戦!プレステ20タイトルを紹介するWeb動画解禁 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 太賀がラップに挑戦!プレステ20タイトルを紹介するWeb動画解禁
(2018年 11月 20日)

太賀がラップに挑戦!プレステ20タイトルを紹介するWeb動画解禁

『太賀がラップに挑戦!プレステ20タイトルを紹介するWeb動画解禁』

他の画像はこちらから

『太賀がラップに挑戦!プレステ20タイトルを紹介するWeb動画解禁』

他の画像はこちらから

『太賀がラップに挑戦!プレステ20タイトルを紹介するWeb動画解禁』

[ムビコレNEWS]  ドラマ『今日から俺は!!」などで活躍中の俳優・太賀が、軽妙な空耳ラップでゲームタイトルを紹介していくWeb動画「空耳ラップ」篇と、そのメイキング&インタビュー映像が本日11月20日に解禁となった。

[動画]太賀が居酒屋でラップ!プレステ20タイトルを紹介するWeb動画「空耳ラップ」篇

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、「プレイステーション」のデザインをコンパクトなサイズで精密に復刻し、「プレイステーション」ソフトウェアタイトル20作品を内蔵した「プレイステーション クラシック」を12月3日に発売。それに先駆け、太賀らがラップに挑戦し、収録タイトルのラインナップを紹介しているのが、この動画だ。テレビCMも近日公開予定という。

解禁となった動画「空耳ラップ」篇は、太賀扮するビジネスマンたちが、仕事終わりに居酒屋にやってくるところから幕開け。「3人なんですけど、(席が)すぐ空く?」と尋ねる大賀に、「すぐ空くと思います」と答える店員。このひと言に「アークザラッド」「アークザラッドII」を連想。さらに「F卓へどうぞ」と案内され「F、F」とつぶやきながら「ファイナルファンタジーVII」を連想してしまう。

席に就いた後も、店員の「今日のおとおし、おでん」という言葉が「闘神伝」に変換されたり、給料の話題から「倍を求めますか」で「バイオ」に変換され「バイオハザード」という空耳を連想してしまったり、チキン南蛮の味に「うめぇ、タルタル」と舌鼓を打つと、それに「メタル」と反応したことから「メタルギア ソリッド」が連想されたり、「別件」という言葉が「鉄拳3」に聞こえたりする。

さらに、「帰りに買っていくか、プレイステーション クラシック」という同僚の提案に、「いいねぇ」と興奮気味に答える太賀。ここから徐々にエスカレートし、「リッジレーサー」「パラサイト・イヴ」と続くと、テンションMAXの太賀が突然、おしぼりをマイクに見立ててラップを披露。「サガ フロンティア」「アーマード・コア」「XI [sái]」「グラディウス」「ワイルドアームズ」「ペルソナ」「I.Q」「スーパーパズルファイターIIX」「Gダライアス」「ミスタードリラー」「ジャンピングフラッシュ!」と、まるでラップバトルのように同僚や店員たちも一緒になってゲームタイトルをラップ調に紹介。

最後は「頭から離れない20タイトル内蔵。プレイステーション クラシック」というナレーションとともに幕を閉じる。

撮影が行われたのは、実際の居酒屋。メイキングでは、太賀がお気に入りのフレーズ「なんの母のためと思えば怖くはない お茶の子さいさい」のラップがうまくできず、そのまま「間違えた〜!」とラップにしてみたり、舌がもつれて「クソー!」と悔しそうに叫ぶ姿も収められている。ラップが成功した瞬間には、全員から温かい拍手が贈られている。

またインタビューでは、撮影を終えての感想を聞かれ「とっても楽しかったです。今まで作品の中でラップを披露する機会がなかったので(笑)、とても楽しく、ハードルも高かったので、無事撮り終えてホットしています。共演者のみなさんと一緒に歌い合ってグルーヴを出して楽しくやれたので、今回作品に参加できて嬉しく思います」と答えている。








MOVIE Collection