ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> プレゼント

試写会『聲の形』(9月7日/25組50名様)

『聲の形』(9月7日/25組50名様)

「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位など数々の賞に輝いた大今良時のマンガ「聲の形」を、『映画 けいおん!』など多くの作品を輩出し続ける京都アニメーションが映画化。ガキ大将だった少年・将也と、聾唖者ゆえに彼にいじめられていた少女・硝子が5年の歳月を経て再会。硝子が転校していった日以来、伝えたい想いを内に抱えていた将也だったが――。不器用で、もどかしくて、でも伝えたいことがあふれている少年少女たちのせつない青春を描く。この映画の試写会に25組50名様をご招待!

[監督:山田尚子/声の出演:入野自由、早見沙織/配給:松竹/9月17日より新宿ピカデリーほかにて全国公開]
(C) 大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

詳細:9月7日(水)/開場18:00 開映18:30/よみうりホール(住所:東京都千代田区有楽町1 - 11 - 1 読売会館7階)

【関連記事】
映画『聲の形』公式サイト


応募締切:2016年8月30日(火)

応募する

試写会『湯を沸かすほどの熱い愛』(10月14日/15組30名様)

『湯を沸かすほどの熱い愛』(10月14日/15組30名様)

宮沢りえと若手注目株の杉咲花が母娘役で共演。宮沢扮する双葉が、ある日突然、余命宣告を受けたことから物語は幕を開ける。彼女には絶対にやっておくべきことが4つあった。1つ目は失踪した夫を連れ帰り、休業していた家業の銭湯を再開させること。2つ目は気が優しすぎる娘を独り立ちさせること。3つ目は娘をある人に会わせること。そして4つ目は、家族も知らない双葉だけの秘密だった──。この映画の試写会に15組30名様をご招待!

[監督:中野量太/出演:宮沢りえ、杉咲花/配給:クロックワークス/10月29日より全国公開]
(C) 2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

詳細:10月14日(金)/開場18:00 開映18:30/よみうりホール(住所:東京都千代田区有楽町1 - 11 - 1 読売会館7階)

【関連記事】
杉咲花、宮沢りえと母娘役共演に「素敵なお母ちゃんの娘になることができて光栄」
[動画]宮沢りえが余命2か月の母を熱演/映画『湯を沸かすほどの熱い愛』予告編


応募締切:2016年10月5日(水)

応募する