ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先!
(2009年 12月 11日)

ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先!

『ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先!』
笑顔を見せるジョニー・デップ

他の画像はこちらから

『ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先!』
通訳を務めた戸田奈津子(左)とマイクを握るジョニー・デップ(右)

他の画像はこちらから

『ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先!』 『ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先!』 『ジョニー・デップ、プレミアでテレビ取材よりもファン優先!』
ファンにサイン…

[ムビコレNEWS]  「社会の敵ナンバーワン」として指名手配された伝説の銀行強盗ジョン・デリンジャー。彼の愛と野望の逃亡劇を描いた『パブリック・エネミーズ』のジャパンプレミアが12月10日に六本木ヒルズで開かれ、主演のジョニー・デップがレッドカーペットに姿を表した。

[動画]『パブリック・エネミーズ』ジャパンプレミア

この日、会場に集まったのは、競争率50倍の中から選ばれた1000人のファンと、会場に入れなかった500人のファン。寒い中、待ち続けたファンの気持ちを知ってか、デップは早々にテレビ取材を切り上げると、レッドカーペットのスタート地点まで戻り、1人でも多くのファンと触れあおうと、サインや握手をはじめた。

その後カーペットを1周し終え、舞台に登壇したデップは、「寒くない?」と観客を気遣う。さらに司会から、大勢のファンに会った感想を聞かれると、「いつも日本に来る度、みなさんに温かく出迎えてもらえ、本当に信じられない思いをしています。私にとって、みなさんはファンではありません、私のボスなのだと思っています。みなさんのおかげで、仕事があり、ここに来られるわけですから」と話し、拍手と歓声を浴びていた。

また、撮影で一番思い出に残っていることを聞かれると、FBI捜査官役を演じたクリスチャン・ベイルとの2つの共演シーンを挙げていた。

最後にちょっと早いクリスマスのお祝いも。「3・2・1」のカウントダウンの後に、デップのシルエットがクリスマスツリーに変身し、客席からは歓声が! デップもスクリーンに浮かび上がった自分のシルエットに笑顔を見せていた。

『パブリック・エネミーズ』は12月12日より全国公開される。

【関連記事】
危険な香りの男はモテる!? ジョニー・デップが来日会見で恋心の謎に言及!
[動画]ジョニー・デップ『パブリック・エネミーズ』 記者会見
成田に到着したジョニー・デップを1000人のファンが出迎え!
ジョニー・デップが『パイレーツ4』を降板? 代役探しも始まった!?
ジョニー・デップが最も心安らげる場所とは?
ジョニー・デップが、高校時代のバンド仲間とフロリダでライブ!
『パブリック・エネミーズ』作品紹介
[動画]『パブリック・エネミーズ』予告編

MOVIE Collection