ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

PASSPO☆卒業の奥仲麻琴「私にとって宝物のような時間でした」 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> PASSPO☆卒業の奥仲麻琴「私にとって宝物のような時間でした」
(2015年 1月 4日)

PASSPO☆卒業の奥仲麻琴「私にとって宝物のような時間でした」

『PASSPO☆卒業の奥仲麻琴「私にとって宝物のような時間でした」』
PASSPO☆を卒業した奥仲麻琴

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  ガールズロックユニット「PASSPO(ぱすぽ)☆」の奥仲麻琴(おくなか・まこと)が1月1日にTOKYO DOME CITY HALLで開催されたライブ「新年だよ! 5周年とすこし便 〜全曲忘れず踊れるかな〜」をもって卒業。 1月2日に「PASSPO☆」というタイトルでブログを更新し、その心境を綴った。

奥仲麻琴も登壇、『劇場版 仮面ライダーウィザード』製作発表会見

PASSPO☆は2009年に結成。奥仲は結成当初からメンバーとして活動してきた。2011年からはソロ活動も開始。2012年にはテレビ朝日系列の『仮面ライダーウィザード』にヒロイン役として出演した。

卒業については、2014年9月28日に開催された新宿BLAZEのライブにおいて発表されており、今後は夢であった女優の道を本格的に進むことになる。

その奥仲はブログで、「元旦のフライトも無事終わり私は5年間いたPASSPO卒業しました」と報告すると、「まだ21年間しか生きてないけど、その中の5年間は一番濃くて充実していて私にとって宝物のような時間でした」とコメント。

「楽しいことも、悔しいことも、ムカついたことも、心から喜んだことも、悲しいことも、ほんとうに沢山あったなぁ。でも何故だかPASSPO☆にいると辛かったことも悲しかったことも皆の顔みたら笑えるようになってるんです」と感慨深げに振り返ると、スタッフやファンへの感謝の気持ちを伝え、最後には「自分の選んだ道が正しいかは今はまだ分かりませんが、良かったって思えるように。今を精一杯生きて、いつか皆さんに恩返しできるように。PASSPO☆のクルーでいれたことはこれからも誇りです。皆さま、5年間ほんとうにありがとうございました」と綴っている。

【関連記事】
奥仲麻琴も登壇、『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 戦国MOVIE大合戦』完成披露舞台挨拶
PASSPO☆の奥仲麻琴、犬になりきり首輪につながれてご主人様待ち!?
ぱすぽ☆「グラビアって中々ないので、メチャクチャ恥ずかしかった」
[動画]ぱすぽ☆がグラビアブルーレイを発売、水着姿に「ちょっと恥ずかしい」

MOVIE Collection