ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

シュワちゃんが12年ぶりに復帰し『ターミネーター』新作が始動! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> シュワちゃんが12年ぶりに復帰し『ターミネーター』新作が始動!
(2014年 12月 2日)

シュワちゃんが12年ぶりに復帰し『ターミネーター』新作が始動!

『シュワちゃんが12年ぶりに復帰し『ターミネーター』新作が始動!』
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
(C) Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  アーノルド・シュワルツェネッガーも出演し、『ターミネーター』の新作が作られることが判明。邦題が『ターミネーター:新起動/ジェニシス』に決定し、日本では2015年7月に全国公開されることがわかった。

『ターミネーター3』ニック・スタールが覚せい剤使用容疑で逮捕。リハビリ退院直後に

『ターミネーター』シリーズはシュワルツェネッガーの出世作。1984年に公開されて以来、全世界の興収は14億ドル。日本でもシリーズ累計220億円を超える空前の大ヒットとなっている。

シュワルツェネッガーが同シリーズに出演するのは『ターミネーター3』(03年)以来、実に12年ぶり。今のところ、本作での詳細な役どころは発表されていない。

また、人類反乱軍のリーダージョンの母親サラ・コナー役には人気テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演する期待の新鋭女優エミリア・クラーク。カール・リース役には『ダイ・ハード/ラスト・デイ』『アウトロー』で注目を集める若手俳優ジェイ・コートニー。ジョン・コナー役は最新作『猿の惑星:新世紀(ライジング)』のジェイソン・クラークが扮する。

監督は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のアラン・テイラー。脚本は『アバター』『シャッター アイランド』のレータ・カログリディスとパトリック・ルシエ。製作は『ワールド・ウォーZ』のデヴィット・エリソンとデイナ・ゴールドバーグといった陣営で、大ヒットシリーズが新たな一歩を踏み出す。

【関連記事】
『ターミネーター3』ジョン・コナー役俳優が行方不明。犯罪多発地帯にたびたび出入り
シュワちゃんが来日! 映画のPRとしては『ターミネーター3』以来10年ぶり
アクションスター、アーノルド・シュワルツェネッガー完全復活! 主演作特報が解禁
シュワちゃんとキャメロン監督の『ターミネーター』コンビが久々のタッグ!?

MOVIE Collection