ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> 能年玲奈が登坂広臣とサプライズ登場! 中高生前に意外な学生時代の思い出明かす
(2014年 8月 6日)

能年玲奈が登坂広臣とサプライズ登場! 中高生前に意外な学生時代の思い出明かす

『能年玲奈が登坂広臣とサプライズ登場! 中高生前に意外な学生時代の思い出明かす』
能年玲奈(左)と登坂広臣(右)

他の画像はこちらから

『能年玲奈が登坂広臣とサプライズ登場! 中高生前に意外な学生時代の思い出明かす』
登坂広臣(左)と能年玲奈(右)

他の画像はこちらから

『能年玲奈が登坂広臣とサプライズ登場! 中高生前に意外な学生時代の思い出明かす』
登坂広臣(左)…

[ムビコレNEWS]  映画『ホットロード』の夏休み特別イベントが8月6日に江東区にある中村中学校・高等学校の体育館で行われ、主演の能年玲奈と登坂広臣(三代目J Soul Brothersのヴォーカル)が登場した。

[動画]『ホットロード』予告編

このイベントは、10代の儚くも切ない純愛、思春期の理由なき反抗が『ホットロード』のテーマであることにちなんで行われたもの。本編上映後にサプライズで能年と登坂が姿を現すと、女子中高生たちは大興奮!

彼女たちの前に登場した感想を聞かれた登坂は、あまりの大きな声援に「すごいですね」と答えると、「なかなか女子中高学校に来ることがないので、登場するまで緊張していたんですけど、映画を見ていただいたということで、いろいろお話ができれば」と答え、能年は「すごく制服が素敵で、目の保養になります」とコメント。自身はどんな制服だったかと聞かれると、「中学生までしか制服はなかったんですが、田舎の学校のシンプルで布が少ない感じです(笑)。みなさんのようなかわいい制服に憧れます」と話した。

また、演じる上で苦労した点について能年は「私のイメージと違った役だと思ったんですが、自分のなかの演技がブレることなく、原作ファンの方を裏切らないように、どう演じればいいのか迷いました」と告白。登坂は「わからないことばかりだったんですが、紡木さん(原作者)、三木監督から、『春山を演じることはないから、とにかく登坂くんのままでいれば春山になるから』と言われて、自分のままでいるように心がけました」と秘話を明かした。

続いてお互いのイメージを聞かれると、登坂は「最初は柔らかいイメージだったんですが、役に入り込んでいる姿が、かなりストイックに挑んでいる感じだったので、最後はストイックなイメージになりました」と回答。能年は「とても優しい方で、現場を明るくしてくれたので、私は1人で役に閉じこもることができました」と述べていた。

さらに、中高生からの質問コーナーでは、学生時代の思い出を尋ねられ、登坂は「いっぱいありますけど、学校の行事で友だちと一致団結できたことですね。必死でやったし、みんなの気持ちも1つになれたから、今でも変わらない仲間です」と話し、能年は「中学の頃バンドでギターを弾いていたので、それに熱中していました。今でも弾いているので、面白そうな企画があれば、やってみたいです(笑)」と明かしていた。

『ホットロード』は8月16日より全国公開となる。

【関連記事】
『あまちゃん』能年玲奈がヤンキー役に! 不良少年との純愛を描く『ホットロード』主演
能年玲奈、主演最新作『ホットロード』で人生初の茶髪に挑戦!
『あまちゃん』能年玲奈が茶髪初挑戦した最新作の特報映像を公開! その茶髪度は?
能年玲奈、ヤンキーの次は「男を必要としない人生」を掲げるヲタ女子役!

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】