ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『ファインディング・ニモ』続編が2015年に公開! 今度はドリーが捕まえられちゃう!? | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『ファインディング・ニモ』続編が2015年に公開! 今度はドリーが捕まえられちゃう!?
(2013年 4月 3日)

『ファインディング・ニモ』続編が2015年に公開! 今度はドリーが捕まえられちゃう!?

『『ファインディング・ニモ』続編が2015年に公開! 今度はドリーが捕まえられちゃう!?』
『ファインディング・ドリー』
(C) Disney/Pixar

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  2003年に公開され大ヒットとなり、今なお子どもをはじめ、多くの人に愛されている『ファインディング・ニモ』。その続編となる『ファインディング・ドリー』が2015年に公開されることが明らかとなった。

[動画]『ファインディング・ニモ 3D』予告編

『ファインディング・ニモ』は、第76回アカデミー賞では長編アニメ賞を受賞し、世界興行収入も約9億2200万ドル(約857億4600万円/1ドル93円計算)と歴代のアニメーション作品のなかでも第4位という成績を誇る大ヒット作品。

前作では人間にさらわれてしまったニモを父のマーリンとドリーが探す旅を描いていたが、続編では前作から1年後のカリフォルニアの海岸が舞台となり、マーリンやニモ、タンク・ギャングなどはもちろん続投し、その他にも新しいキャラクターを迎えることになりそうだ。

前作と同じく、アンドリュー・スタントンが監督。現段階では具体的なあらすじはまだ明らかとなっていないが、今度はドリーが捕まえられて行方不明になってしまう設定になるようだ。

スタントン監督は続編について「私たちは、ドリーがマーリンと会った日、海のなかでなぜひとりでいたのかという疑問について考えることをやめられませんでした。『ファインディング・ドリー』では、彼女は愛する人との再会や家族の意味について学ぶことになるでしょう」とコメント。

また、前回同様にドリーの声優をつとめることとなるアメリカのコメディアンで女優のエレン・デジェネレスは、「こピクサーの人たちが『トイ・ストーリー』の製作で忙しかったのは知っているけど、の日をずっとずっとずっーと待っていたわ。脚本は本当にすばらしいのよ。愛情がたくさんあって、本当に面白いし、そして一番は、前よりもドリーが多く描かれていることかな」と話している。

スタントン監督も「エレンなしではドリーは存在しないよ。彼女は世界中の映画ファンの心を掴んでいたからね」と絶賛しており、今回も期待が高まるところだ。

現在、2015年11月25日に全米公開の予定となっているが、公開が待ち遠しい。(文:Masami Shimura/London)

【関連記事】
一つ目モンスター子ども時代のかわいすぎる映像初公開『モンスターズ・ユニバーシティ』
『トイ・ストーリー』『カーズ』のジョン・ラセター監督がハリウッドの殿堂入り
『トイ・ストーリー3』、世界興収が『ニモ』を超えてピクサー史上第1位に!
『カールじいさんの空飛ぶ家』がピクサー史上第2位の大ヒット!

MOVIE Collection