ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

藤本美貴がナレーション収録。大雪山の大自然を「子どもに見せてあげたい」 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 藤本美貴がナレーション収録。大雪山の大自然を「子どもに見せてあげたい」
(2013年 2月 4日)

藤本美貴がナレーション収録。大雪山の大自然を「子どもに見せてあげたい」

『藤本美貴がナレーション収録。大雪山の大自然を「子どもに見せてあげたい」』
『天空の方舟〜大雪山 氷河期から未来へ』ナレーション収録に挑む藤本美貴

他の画像はこちらから

『藤本美貴がナレーション収録。大雪山の大自然を「子どもに見せてあげたい」』
藤本美貴

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  2月17日にTBS系列12局ネットで放送されるネイチャードキュメンタリー『天空の方舟〜大雪山 氷河期から未来へ』。この番組のナレーターを北海道出身で、母になったばかりの藤本美貴がつとめることになり、2月1日にHBC(北海道放送)本社にてナレーション収録が行われた。

「女性は筋肉のある男性が好き」エキゾチック衣装の藤本美貴が筋肉美にウットリ!

『天空の方舟』は、日本最大の山岳国立公園で、北海道の屋根とも言われる大雪山の自然を1年間に渡って撮影した番組。夏には国内最大級のお花畑が広がる「楽園」となる一方で、冬は雪と寒さに覆われ、人を寄せ付けない「神々の領域」となる大雪山は、高地で寒冷なため約2万年前の氷河時代から生きる希少生物が今も肩を寄せ合って暮らす場所でもある。

番組は、そうした希少な生物の営みや、四季それぞれの壮大な風景を追いかけたもので、半世紀に渡って大雪山を歩き続ける山岳写真家や、3億トン降るといわれる大量の雪が大雪山の豊かな自然を作っていることを解明した研究者などに密着。自然の魅力を教えてもらうと同時に、目の前で起こっている大雪山の異変などが語られていく。

藤本がHBCとタッグを組むのは、2011年放送の『奇跡の流氷』のナレーションに続いて2度目。収録日に行われたインタビューでは「大雪山に行ってみたいか?」という質問に「行ってみたいです!」と即答。番組内でナビゲーターをつとめる佐藤隆太が3日間かけて登っていたことに触れ、「もうちょっと子どもが大きくなってからでないと無理かな(笑)。でも、子どもにも見せてあげたいなって思いますね。だから一緒に登ったりとか、できることならしたいですね」とコメント。

番組の見どころについては「景色のきれいさだったり、日本にはまだこんなに素晴らしいところがあるんだよってところもそうですけど、今いる人たちが、もうちょっと環境に意識を持って生活できるようになればいいなって、改めて思いました」と話していた。

『天空の方舟』は2月17日午後3:30〜4:54にTBS系列12局ネットにて放送となる。

【関連記事】
もうすぐパパの庄司「ミキティがマタニティで福ワウティ!」と節分に豆まき
ディズニーネイチャーの監督が、宮崎あおいの声を絶賛!
長澤まさみ、黒木瞳らが動物の家族愛を綴ったドキュメンタリーのナビゲーターに
夢見るような気持ちで…小泉今日子が『ムーミン』ナレーションに!

MOVIE Collection