ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

加藤清史郎が『忍たま』新作に主演、海外公開決定でハリウッドリメイクオファーも! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 加藤清史郎が『忍たま』新作に主演、海外公開決定でハリウッドリメイクオファーも!
(2012年 12月 5日)

加藤清史郎が『忍たま』新作に主演、海外公開決定でハリウッドリメイクオファーも!

『加藤清史郎が『忍たま』新作に主演、海外公開決定でハリウッドリメイクオファーも!』
『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』

他の画像はこちらから

『加藤清史郎が『忍たま』新作に主演、海外公開決定でハリウッドリメイクオファーも!』
『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  忍術学園で学ぶ忍者のたまご(=忍たま)たちの活躍を描いた『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』の製作が発表され、加藤清史郎が主演することが明らかになった。

[動画]『忍たま乱太郎』映画館1日こども支配人就任イベント

同作は、『朝日小学生新聞』で連載された「落第忍者乱太郎」を原作とし、NHKでアニメ化もされた「忍たま乱太郎」の映画化第2弾。『忍たま乱太郎』にも主演した加藤は「また乱太郎を演じることができて、とても嬉しいです」と再登板を喜んだ。『忍たま乱太郎』でも共演した林遼威が、今回もきり丸を演じる。

また「前作では、現場でみんなと喧嘩することもありましたが、今回は喧嘩することがなくなったので大人になったかな」と成長ぶりをアピール。撮影については「アクションが好きなので、彦根城で岩壁を登るロケをしたときに初めてワイヤーなしで岩壁を登ったことが一番印象に残っています。5メートルくらいの大きな岩壁だったのでスリルが味わえて楽しかった」と振り返った。

前作の三池崇史監督に代わり、今回の監督は仮面ライダーシリーズなどを数多く手がけてきた田盈蟻澄CGを使わず生身で見せるアクションも見どころだ。主演の加藤については、「とっても可愛い子どもらしいところと、プロフェッショナルな部分を併せ持つ役者さんです。撮影の待ち時間に一生懸命勉強している姿が印象に残りました。火薬がからんだりするシーンはとてもハイテンションで、やっぱり男の子だなぁと感じました」と語った。

同作には海外からの注目も集まっていて、映画完成前にも関わらず、すでにインドネシアでの公開が決定。ハリウッドリメイクの打診も届いているという。これについて田崎監督は「本来は暗い部分も併せ持つ忍びの世界ですが、学園ものにすることで“爽快なアクション”へと転換できたと思います。海外の方たちには本作を通して忍者というキャラクターの新たなる可能性を感じていただけたら」とコメントした。

『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』は2013年7月より全国公開される。

【関連記事】
手裏剣禁止!? 『忍たま乱太郎』主演の加藤清史郎が忍者姿で劇場マナーを呼びかけ
加藤清史郎が「マルモリ」作曲家によるアニメ主題歌に挑戦。紅白狙う!?
加藤清史郎が甲子園に登場! 忍たま姿で始球式行う
『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』作品紹介

MOVIE Collection