ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

中村ゆり「初恋は小学校低学年、『俺が一生守るから』と言われキュンとした」 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 中村ゆり「初恋は小学校低学年、『俺が一生守るから』と言われキュンとした」
(2010年 12月 10日)

中村ゆり「初恋は小学校低学年、『俺が一生守るから』と言われキュンとした」

『中村ゆり「初恋は小学校低学年、『俺が一生守るから』と言われキュンとした」』
中村ゆり

他の画像はこちらから

『中村ゆり「初恋は小学校低学年、『俺が一生守るから』と言われキュンとした」』
中村ゆり

他の画像はこちらから

『中村ゆり「初恋は小学校低学年、『俺が一生守るから』と言われキュンとした」』
『ばかもの』よ…

[ムビコレNEWS]  映画『ばかもの』の女子会試写会が12月7日にアキバシアターで行われ、同作に出演する中村ゆりが登壇。映画鑑賞を終えたばかりの観客から寄せられた質問などに答えた。

『ばかもの』舞台挨拶で成宮寛貴、大ファンの内田有紀を前に歌も飛び出す超ハイテンション!

この映画で中村は、成宮寛貴扮する主人公ヒデと同学年で、大学を中退し、デイトレーダーとして自立。やがて宗教にはまっていくネユキ(山根ユキ)を演じている。『ばかもの』に出演した感想については「普通の恋愛映画の枠を飛び越えて、人の人生を描いている作品。私の役はすごく重い役だったので、色々と考えることがありました」と語っていた。

本作では成宮との共演シーンがほとんどという中村は、「以前、共演させていただいてから、そんなに間が空いておらず、ちょうどいい距離感の方なので楽ちんでした」とコメント。「きわどいシーンもあったが」との質問には、「そういうシーンは、男性の方がナイーブかもしれないですね。私は楽しんでやろうとするかな。お芝居は普段なかなかできないことができるし、自分の人生とは違う人になれるので楽しい。空を飛んだり、ホラー映画であれば脳みそが飛び出したり、自分の人生と違うことが体験できることは、すごく嬉しいですね」と話していた。

その後、観客との質疑応答。「初恋はいつですか?」という質問には、「小学校低学年でした。『俺が一生守るから』と言われてキュンとしました(笑)」と答えるなど、恋の話や失恋の立ち直り方などをトーク。

最後に、「女子会はよくやりますか?」と聞かれると、「3〜4人くらいでよくやります。居酒屋なんかで、仕事のことを熱く語ったり、恋愛のことも語りますね」と話していた。

このトークの模様は「ホットぺッパー」1月号(12月24日発行・首都圏エリア限定)で紹介される。また、映画『ばかもの』は12月18日より有楽町スバル座ほかにて全国公開となる。

【関連記事】
上戸彩と成宮寛貴が2人仲良くヘン顔披露! /『エクリプス』ヒット御礼舞台挨拶
[動画]『エクリプス』イベント/上戸彩、成宮寛貴
[動画]『エクリプス』日本語吹替版公開アフレコ/上戸彩、成宮寛貴
[動画]『ばかもの』予告編
『ばかもの』作品紹介
映画情報が盛りだくさん、ムビコレ!

MOVIE Collection