ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『源氏物語』キャスト第2弾発表。紫式部の中谷美紀ほか窪塚洋介、東山紀之も出演! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『源氏物語』キャスト第2弾発表。紫式部の中谷美紀ほか窪塚洋介、東山紀之も出演!
(2010年 9月 20日)

『源氏物語』キャスト第2弾発表。紫式部の中谷美紀ほか窪塚洋介、東山紀之も出演!

『『源氏物語』キャスト第2弾発表。紫式部の中谷美紀ほか窪塚洋介、東山紀之も出演!』
紫式部を演じる中谷美紀

他の画像はこちらから

『『源氏物語』キャスト第2弾発表。紫式部の中谷美紀ほか窪塚洋介、東山紀之も出演!』
我が世の春を謳歌した藤原道長の窪塚洋介

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  これまでにないアプローチで描かれる映画『源氏物語』。先日、生田斗真が光源氏役に抜擢され話題を呼んだが、そのキャスト第2弾を配給元の東宝が発表した。

原作は?山由紀子の「源氏物語 悲しみの皇子」で、<物語のなかの光源氏の世界>と<物語を書いた紫式部の世界>が交差するなかを、陰陽師・安倍清明が行き来するという内容。

このなかで、「源氏物語」の作者・紫式部を演じるのは中谷美紀。時空を越えて怨霊と闘う陰陽師・安倍晴明役を窪塚洋介が、紫式部に「源氏物語」を書かせた人物であり、位人臣(くらいじんしん)を極める藤原道長を東山紀之が演じる。

監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。9月20日にクランクインし、年内にクランクアップ予定。岩手や京都を中心に撮影を行うという。

中谷は今回のキャスティングについて「千年の時を経て今も尚語り継がれる物語を綴った紫式部が、長い髪と重い装束の内側に隠した修羅を演じることは、光栄であると同時に恐ろしくもありますが、鶴橋監督を信じてついていきます」とコメント。

一方、清明神社や京都嵐山をめぐり役作りを準備中の窪塚からは「みんなが見たことのない、安倍晴明を御覧に入れます。京都/嵐山なう」というコメントが寄せられた。

また、1991年〜92年にかけてのドラマ『源氏物語 上の巻・下の巻』で光源氏を演じた東山は「人生で二度も同じ文学作品に携われるなんて大変光栄です。“藤原道長”を演じることをとても楽しみにしています」と喜びを語り「斗真には負けないぞ!(笑)」と事務所の後輩へのライバル心ものぞかせた。

『源氏物語』は2011年に完成予定。

【関連記事】
中谷美紀、大森南朋が『スイートリトルライズ』舞台挨拶で監督の繊細さに苦情!
木村多江、意外と肉食系? 窪塚洋介の罵倒に怒り肉食に走った思い出を告白!
東山紀之が藤沢作品に再度挑戦。『小川の辺』で過酷な運命に苦悩する武士役に!
エルメスが邦画と初コラボ!『東京島』会見に木村多江、窪塚洋介らが登壇
『シーサイドモーテル』初日舞台挨拶でボケまくりの山田孝之に生田斗真が突っ込み

MOVIE Collection