ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習
(2010年 7月 5日)

川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習

『川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習』
ピンクの浴衣を着た 川島海荷

他の画像はこちらから

『川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習』
写真左から山本寛監督、川島海荷、金田哲(はんにゃ)、児玉絹世

他の画像はこちらから

『川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習』 『川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習』 『川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習』
川島海 金田哲 児玉絹世

[ムビコレNEWS]  川島海荷とはんにゃの金田哲がW主演するラブコメディ『私の優しくない先輩』。この映画のプレミア試写会が7月4日に東商ホールで開かれ、川島と金田、共演の児玉絹世、山本寛監督が登壇。舞台挨拶を行った。

[動画]『私の優しくない先輩』予告編

ピンクの浴衣姿で登場した川島は「今年は雑誌の取材などで2回浴衣を着ていて、今回が3回目。派手めで今までにないような柄が結構気に入ってます」と笑顔をのぞかせた。映画については「初のラブコメディ。今までにないような私が出てます。ヘン顔とかも、普段はあまりしませんが、この映画ではずっとしていて。単なるラブコメではなく、感動もあり、友情とか家族愛も入っている作品なので、ぜひ、いろいろな人に見てもらいたいです」とアピール。

相手役が金田になったことに関しては、「台本を読ませていただいて、誰だろうって、すごい気になっていたら、はんにゃの金田さんと聞いて、ものすごくビックリ。どんな映画になるのか想像もつかず、ちょっと不安でした」と心中を告白。

すると山本監督から「やっぱり、その段階から(金田のことが)イヤだった?」と突っ込まれ、隣にいた金田は慌てて「止めて、不仲説唱えるのは。息ピッタリだったでしょう?」とフォロー。「衣装合わせの段階から、僕は先手必勝だと思って『海荷、これは?』って感じで話しかけた。(彼女に)『なんで最初から呼び捨てなんですか?』みたいなことを言われつつも、グッと距離が縮まりましたね」と計画的に呼び捨てにしたことを明かしていた。

この日は、「海荷は自分に惚れてるに違いない」的な金田の行動が随所に見られ、「俺のこと好きなんじゃないかと思うんですよ」といった金田発言に、川島が「それをネタにするのはやめてほしいです」と釘を刺すシーンも。そんな2人だが、この映画ではなんとキスシーンがある。金田は枕相手に数え切れないくらいキスの練習をしたそうで、「歯磨きも6回以上はしましたし、本番前はシャドウキスで壁打ちをやったり。そのかいあって本番は一発OKで、素晴らしいシーンが撮れたんじゃないか」と自信満々。

とはいえ、川島にとっては大事なキス。それを奪うとあって監督からもだいぶ追いつめられたようで、「終わった後、感動して泣きそうになった」と金田。川島からも「ウルウルした金田さんを見たのははじめてです」と言われていた。

が、そこは金田。「唇、柔らかかったです」と暴走発言も飛び出した。これには監督からも「生々しい」とのダメ出しが。一方、報道陣から「これがファーストキス?」と聞かれた川島は、「それはもう、秘密で。これを公開すると、明日学校に行けないので」と、困惑気味に答えていた。

『私の優しくない先輩』は7月17日より新宿バルト9ほかにて全国公開される。

【関連記事】
はんにゃ・金田と共演した川島海荷が「アドリブが多くて大変でした」
15歳・川島海荷が映画ヒット祈願!恐怖場面はゴキブリを思い出し撮影
はんにゃが劇場版ポケモン初日舞台挨拶に登壇!
『私の優しくない先輩』作品紹介

MOVIE Collection