ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> 映画 >> 僕等がいた<前篇>

僕等がいた<前篇>

 生田斗真&吉高由里子のW主演で描く純愛2部作、“出会い”の前篇

 2012年3月17日より公開

僕等がいた<前篇>
予告編動画
フォトギャラリー
僕等がいた<前篇>
公式サイト

[見どころ]

高校生から社会人へ、北海道から東京へと舞台を移しながら、青春の過渡期にある男女が織りなすピュアなラブストーリー。原作は累計1200万部を突破したベストセラーの同名コミックで、そこで描かれる6年間の純愛を余すところなく表現するために、2部作として製作され、1ヶ月挟んで連続公開される。クラスの人気者でありながらどこか影のある矢野元晴役には、『源氏物語 千年の謎』の生田斗真。矢野を一途に想い続ける高橋七美役には、『蛇にピアス』の吉高由里子。さらに、七美を支え続ける竹内匠史役の高岡蒼佑をはじめ、本仮屋ユイカ、比嘉愛未ら若手実力派が共演。監督は『ソラニン』の三木孝浩。前篇では高校時代の2人の出会いが描かれており、思春期のキラキラした恋愛模様にときめきと切なさを覚える。

[ストーリー]

クラスメイトの結婚式で故郷の釧路に帰った高橋七美(吉高由里子)は、廃校となる母校の屋上にひとり立ち、あの頃のまぶしい記憶に思いをはせていた。高2の新学期、この屋上で、七美は矢野元晴(生田斗真)に出会った。顔も頭もよい矢野は、クラスの女子に大人気だったが、時折、寂しげな表情を浮かべることがあった。そんな、かっこいいのにどこか影のある矢野に、七美もいつしか心惹かれていった。しかし、矢野の親友・竹内(高岡蒼佑)から、矢野は死別した年上の恋人・奈々(小松彩夏)への想いを引きずっている、と聞かされ……。

[スタッフ・キャスト]

[監督]三木孝浩
[原作]小畑友紀
[脚本]吉田智子
[音楽]松谷卓
[出演]生田斗真、吉高由里子、高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、小松彩夏、柄本佑、比嘉愛未、須藤理彩、麻生祐未
[DATA]2012年/日本/東宝、アスミック・エース/123分

[フォトギャラリー]