ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> 映画 >> ミラル

ミラル

 『スラムドッグ$ミリオネア』のフリーダ・ピント主演、紛争の地で生まれた実話に基づく感動作

 2011年8月6日より公開

ミラル
予告編動画
フォトギャラリー
ミラル
公式サイト

[見どころ]

『潜水服は蝶の夢を見る』『夜になるまえに』のジュリアン・シュナーベル監督が、イスラエルに生まれた女性の実体験に基づき、人間に焦点を絞って紛争の歴史とその真実に迫る。1948年、イスラエルのパレスチナ侵攻の年にエルサレムの路上に焼け出された孤児たちを救うために私財をつぎこんだ女性、ヒンドゥ・ホセイニが創設した少女たちのホーム「ダール・エッティフェル」で教育を受けた少女ミラルの生長を通して、揺れ動く世界と紛争のなかにも受け継がれる自由と希望の遺志を描く。ヒロイン、ミラルを『スラムドッグ$ミリオネア』のフリーダ・ピントが演じ、『扉をたたく人』のヒアム・アッバス、ウィレム・デフォーが共演。『イントゥ・ザ・ワイルド』などで知られる名カメラマン、エリック・ゴーティエによる映像が美しい。

[ストーリー]

1978年、母親を亡くした7歳の少女ミラルは、孤児の少女たちを収容するダール・エッティフェルに身を寄せる。やがて美しく芯の強い17歳に成長したミラル(フリーダ・ピント)は、子どもたちに勉強を教えるために訪れた難民キャンプで、イスラエル軍に家屋が破壊される衝撃的な光景を目の当たりにする。若き活動家が掲げる理想に共感し、政治への関心を強める彼女はイスラエルへの敵対心を募らせていく。しかし、それは恩師ヒンドゥ(ヒアム・アッバス)や父親ジャマールの願いを裏切る行為だった。暴力には暴力で対抗すべきか、それともヒンドゥの信念に従い、教育による自由と平和への希望を追求するべきか。ミラルは決断を迫られる。

[スタッフ・キャスト]

[製作]ジョン・キリク
[監督]ジュリアン・シュナーベル
[原作・脚本]ルーラ・ジブリール
[撮影]エリック・ゴーティエ
[出演]フリーダ・ピント、ヒアム・アッバス、ウィレム・デフォー
[原題]MIRAL
[DATA]2011年/フランス、イスラエル、イタリア、インド/ユーロスペース、ブロードメディア・スタジオ/112分

[フォトギャラリー]

 

アクセスランキング

ランキングをもっと見る

インタビュー

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎インタビュー

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎インタビュー

長瀬くんとバカみたいな映画を作りたかった!

『ダーク・プレイス』シャーリーズ・セロン インタビュー

『ダーク・プレイス』シャーリーズ・セロン インタビュー

人間の闇を描いた衝撃作でプロデューサー・主演を兼務

『日本で一番悪い奴ら』綾野剛インタビュー

『日本で一番悪い奴ら』綾野剛インタビュー

覚悟を決めて臨んだ激ヤバ刑事がスゴ過ぎる!

『二重生活』門脇麦×菅田将暉インタビュー

『二重生活』門脇麦×菅田将暉インタビュー

身勝手な門脇麦に、菅田将暉が「めっちゃさみしかった」!?

インタビュー >>

最新ニュース

ニュース一覧 >>