ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレリアルガイドムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> 【この監督に注目】後編/2016年、この監督の作品に注目! クドカン、三池崇史、黒沢清…気になる監督をピックアップ
(2016年 1月 2日)

【この監督に注目】後編/2016年、この監督の作品に注目! クドカン、三池崇史、黒沢清…気になる監督をピックアップ

『後編/2016年、この監督の作品に注目! クドカン、三池崇史、黒沢清…気になる監督をピックアップ』
黒沢清監督

他の画像はこちらから

『後編/2016年、この監督の作品に注目! クドカン、三池崇史、黒沢清…気になる監督をピックアップ』
西川美和監督

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  (…前編より続く)

2015年は塚本晋也監督の渾身の『野火』、石井隆監督の久々のシリーズ第3弾『GONIN サーガ』、寡作な橋口亮輔監督の集大成と言える『恋人たち』など個性の強い名監督たちが新作を披露してくれた。今後もさまざまな監督たちの次回作が期待されるところ。コレが筆者が気になる監督たちベスト5だ!

【この監督に注目】前編/2016年、この監督の作品に注目! クドカン、三池崇史、黒沢清…気になる監督をピックアップ

夫婦愛の次は恐怖。得意分野での実力を見たい!
【第2位:黒沢清監督】

夫婦愛を描いて海外でも評価の高かった『岸辺の旅』に引き続き、原作ものを扱う黒沢清監督。今度、映画化するのは第15回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞した前川裕原作の『クリーピー』だ。同じ“失踪”をモチーフにしながら、前作のような愛ではなく、得体の知れない奇妙な隣人による恐怖に迫る。もともと得意とするホラーサスペンスで、黒沢監督がどれだけ遺憾無く実力を発揮してくれるか見ものだ。


さすがの目の付け所! 冷め切った愛をどう描くのか?
【第1位:西川美和監督】

小説やエッセイも発表してきた西川美和が手がけ、直木賞候補にもなった「永い言い訳」を自らメガホンを取って映画化に挑む。突然のバス事故で長年連れ添った妻へ主人公が向けていたのは“狂おしいほどの愛”ではなく、“もはや冷め切ってしまっていた愛”。その関係性での喪失を追求するとは、さすが西川監督は痛いところ、というか痛くない嫌なところをついてくる。『ゆれる』など、複雑な心理や濃密な人間関係を描くことに定評のある西川監督がどのように映像化するだろう。(文:入江奈々/ライター)


入江奈々(いりえ・なな)
1968年5月12日生まれ。兵庫県神戸市出身。都内録音スタジオの映像制作部にて演出助手を経験したのち、出版業界に転身。レンタルビデオ業界誌編集部を経て、フリーランスのライター兼編集者に。さまざまな雑誌や書籍、Webサイトに携わり、映画をメインに幅広い分野で活躍中。

【関連記事】
2016年にヒットするのはこの映画だ!『ファインディング・ニモ』続編やハリポタ新シリーズなど目白押し
ハラハラ、キュンキュン…2016年の1本目はこれで決まり!
【元ネタ比較】前編/原作あり映画、2015年ベスト10はこれだ! 残念感いっぱいのあの実写、興収1位のあの大作の評価は?
【ついついママ目線】2015年ベスト5/親も子も葛藤の連続なのだとしみじみした作品は?

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】

アクセスランキング

ランキングをもっと見る

インタビュー

『神様メール』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

『神様メール』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

大女優がゴリラとベッドイン!「いい雰囲気」の撮影現場語る

『スノーホワイト/氷の王国』エミリー・ブラント インタビュー

『スノーホワイト/氷の王国』エミリー・ブラント インタビュー

邪悪でパワフル! 雪の女王を演じた演技派スター

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

アニメ映画初挑戦に「毎作品がデビュー」と笑う大俳優

『ディストラクション・ベイビーズ』柳楽優弥インタビュー

『ディストラクション・ベイビーズ』柳楽優弥インタビュー

暴力に魅入られた若者の狂気を熱演

インタビュー >>

最新ニュース

ニュース一覧 >>