ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> 蒼井優が7年ぶりに映画単独主演!『アズミ・ハルコは行方不明』公開決定
(2015年 10月 20日)

蒼井優が7年ぶりに映画単独主演!『アズミ・ハルコは行方不明』公開決定

『蒼井優が7年ぶりに映画単独主演!『アズミ・ハルコは行方不明』公開決定』
失踪時28歳の安曇春子を演じる蒼井優

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  蒼井優が映画『アズミ・ハルコは行方不明』で主人公を演じることがわかった。蒼井にとって本作は、2008年の『百万円と苦虫女』以来7年ぶりの映画単独主演作となる。

蒼井優と鈴木杏、アラサーの2人が中学3年生に!

本作は、デビュー作「ここは退屈迎えにきて」で一世を風靡し時の人となった山内マリコの同名書き下ろし小説が原作。

大型モール、洋服店、レンタルCDショップ、中古車店、ファミレスなどが立ち並ぶ典型的な郊外の街で、ある日突然、28歳の独身OL安曇春子が姿を消す。そして、彼女が消えた街に、その行方不明ポスターをパロった落書きが不気味に拡散していく……。

ハルコはどこへ消えたのか? 物語は彼女が消えるまでと、消えた後の2つの時間を交錯させながら、アラサー・ハタチ・女子高生の3世代を通して<現代女子の生き様>を描きだす、テンポ感あふれるポップな青春サスペンスドラマになっている。

メガホンをとったのは、『アフロ田中』でデビューし、今年公開された『ワンダフルワールドエンド』がベルリン国際映画祭に正式招待されるなどジャパニーズカルチャーの担い手として世界の注目を集める松居大悟。

主演の蒼井は本作について「30歳という伏目を迎えるこの年に、初めての同い年の映画監督、松居大悟さんに出会い、彼の頭の中にあるもの、やりたいと思っていることを信じる仲間たちと全力を尽くして撮影期間を駆け抜けました。スタッフ・キャスト1人ひとりが作品と向き合って、それぞれの思いを込めて作ったこの映画は、観て下さる方によって、全然違う楽しみ方や感じ方をうみだすような、どの角度から観られても大丈夫な、強いものになっているはずです。観客のみなさんとの間にいい化学反応が起きること期待しています」とのコメントを寄せている。

『アズミ・ハルコは行方不明』は2016年に公開となる。

[動画]小泉今日子、蒼井優ら女優陣が「贖罪」会見で償いたい罪明かす
『春を背負って』が富山凱旋。松ケン、蒼井優、トヨエツが山の気持ちよさをアピール!
人生初のショートカット姿で登壇した蒼井優が岩井俊二監督を変態呼ばわり!?
「毎日がもっと愛おしくなる」蒼井優が主演作舞台挨拶で熱いメッセージ

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】