ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

文系にしか見えない名優コリン・ファースの体育会系スパイ姿に注目! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 文系にしか見えない名優コリン・ファースの体育会系スパイ姿に注目!
(2015年 7月 1日)

文系にしか見えない名優コリン・ファースの体育会系スパイ姿に注目!

『文系にしか見えない名優コリン・ファースの体育会系スパイ姿に注目!』
『キングスマン』ポスター
(C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  『キック・アス』『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のマシュー・ヴォーン監督が、コリン・ファース主演で描くスパイアクション『キングスマン』。続編制作の話も早々に浮上しているこの映画の最新予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

[動画]解禁となった『キングスマン』予告編

本作は、ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店「キングスマン」の裏の顔が、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関だったというもの。

解禁となった予告編は「ロンドンの高給テーラーにつとめる1人の紳士。その裏の顔は…」というナレーションとともに、主演のファースがアクションを披露するシーンから幕を開ける。次いでキングスマンがどんな機関かが説明され、組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)の指令で、何者かに惨殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトしてくれという指示が飛び出す。

ファース扮するハリーは街の若者エグジー(タロン・エガートン)に可能性を見出し、「キングスマン」の候補生に抜てきする。実はハリーは、死んだエグジーの父とは旧知の仲で、ある約束をはたそうとしているのだ。

一方、悪役として登場するのがサミュエル・L・ジャクソン扮するIT富豪のヴァレンタインで、彼は「人間が増えすぎなんだ」との理由から、前代未聞の大量虐殺計画を進めているといった内容だ。

見どころは、『英国王のスピーチ』でアカデミー賞主演男優賞を受賞するなど、どうみても文系にしか見えない名優コリン・ファースが、『ミッション:インポッシブル』のトム・クルーズや『007』のダニエル・クレイグといった体育会系のアクションスターと肩を並べるかのように披露するアクションシーン。これが思いの外、キレッキレで、意外に見せてくれる点にも注目だ。

『キングスマン』は9月11日に全国公開となる。

[動画]『キングスマン』特報
コリン・ファース インタビュー
『英国王のスピーチ』のコリン・ファースがアカデミー賞主演男優賞を受賞
トム・クルーズ、空中だけでなく潜水アクションにもチャレンジしていた!

MOVIE Collection