ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『メイズ・ランナー』原作者ジェームス・ダシュナーの独占インタビュー映像 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『メイズ・ランナー』原作者ジェームス・ダシュナーの独占インタビュー映像
(2015年 6月 1日)

『メイズ・ランナー』原作者ジェームス・ダシュナーの独占インタビュー映像

『『メイズ・ランナー』原作者ジェームス・ダシュナーの独占インタビュー映像』
『メイズ・ランナー』原作者ジェームス・ダシュナー

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  有名スターが多数出演し、1、2億ドルの制作費を投じるのが普通のブロックバスター映画の中で、無名の若手と3400万ドル(約40億円)という低予算映画ながら、340億7506万ドル(409億円/1ドル120円換算)という世界興収を記録し、今なおヒット中の『メイズ・ランナー』。この映画の原作者ジェームス・ダシュナーのインタビュー動画がムビコレ独占で解禁となった。

[動画]『メイズ・ランナー』原作者ジェームス・ダシュナーのインタビュー

本作は、何も知らず記憶を失った形で謎の巨大な迷路(メイズ)に連れてこられた若者たちが、そこから脱出するため、極限の知力・体力で駆け抜けるというストーリー。ド肝を抜くシチュエーションと、一瞬たりとも油断できない展開が話題を呼び、2009年10月に出版された原作は全米でシリーズ累計600万部もの売上を記録した。

今回、独占解禁となったのは、そんなダシュナーのインタビュー映像。幼少期から本を読み、「指輪物語」「ナルニア国物語」からヤングアダルトのものまで、何でも読んでいたという彼は、もともと金融コンサルタント業を営んでいたが、作家になる夢が叶い、専業作家となった経歴の持ち主。作家になったのは2001年になってからで、子ども向けのファンタジー・シリーズでいきなり評判となり、これともう1つ別のシリーズで人気作家の地位を確立した。

ベストセラー作家となったのは、この『メイズ・ランナー』シリーズで、それまでとは異なるシリアスな内容。公開された映像では、自身の小説が映画化されたことについて「自分の作った物語が映画になるのは感激だ。こんな大作になるとは信じられないし、とても興奮している。言葉では言い表せないほど感動してしまったよ」と感動している様子や、キャスト1人ひとりへのコメントなどが収録されているので要注目だ。

[動画]『メイズ・ランナー』予告編
『メイズ・ランナー』続編公開が10月に緊急決定! 10代、20代が支持
[動画]『メイズ・ランナー』インタビュー&メイキング映像
[動画]映画『メイズ・ランナー』筧美和子が駆ける特別PR映像

MOVIE Collection