ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『2つ目の窓』がウラジオストク映画祭グランプリ!河瀬監督「大変光栄」 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『2つ目の窓』がウラジオストク映画祭グランプリ!河瀬監督「大変光栄」
(2014年 9月 24日)

『2つ目の窓』がウラジオストク映画祭グランプリ!河瀬監督「大変光栄」

『『2つ目の窓』がウラジオストク映画祭グランプリ!河瀬監督「大変光栄」』
河瀬直美監督(中央)
(C)2014“FUTATSUME NO MADO”JFP, CDC, ARTE FC, LM.

他の画像はこちらから

『『2つ目の窓』がウラジオストク映画祭グランプリ!河瀬監督「大変光栄」』
『2つ目の窓』
(C)2014“FUTATSUME NO MADO”JFP, CDC, ARTE FC, LM.

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  先日、サハリン国際映画祭で吉永淳が主演女優賞を受賞したばかりの『2つ目の窓』が、今度は同じロシアのウラジオストクで9月13日〜9月19日まで開催されていた第12回ウラジオストク国際映画祭でグランプリを受賞した。

『2つ目の窓』でサハリン映画祭主演女優賞の吉永淳「感謝の気持ちで一杯」

同作は奄美大島を舞台に、16歳の少年少女が直面する母の死と家族の再生の物語。悲しみや葛藤を抱えた2人のたった1度の初恋を軸に、繋がっていく命の奇跡を描いた希望の涙が溢れる感動作。

今回の受賞について河瀬監督は「このたびは、ウラジオストクの映画祭にて栄えあるベストフィルム賞を受賞することができて大変光栄に思っております。引き続き、世界各国のみなさまへ『2つ目の窓』という映画が届いてゆきますように願っています」とのコメントを寄せている。

【関連記事】
河瀬直美監督「奄美大島は自分のルーツ、胸がいっぱい」と万感の思いを胸に舞台挨拶
[動画]『2つ目の窓』予告編
カンヌ映画祭で大賞逃した河瀬直美監督「カンヌは、まだまだ私に課題を与えてくれる」
吉永淳も登壇、カンヌ映画祭コンペ部門に出品。河瀬直美監督最新作『2つ目の窓』会見レポ!

MOVIE Collection