ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

きゃりーぱみゅぱみゅ主演映画が7月公開!「えっ、きゃりーは人間ではないの?」 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> きゃりーぱみゅぱみゅ主演映画が7月公開!「えっ、きゃりーは人間ではないの?」
(2014年 6月 5日)

きゃりーぱみゅぱみゅ主演映画が7月公開!「えっ、きゃりーは人間ではないの?」

『きゃりーぱみゅぱみゅ主演映画が7月公開!「えっ、きゃりーは人間ではないの?」』
『きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!』
(C) きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!製作委員会

他の画像はこちらから

『きゃりーぱみゅぱみゅ主演映画が7月公開!「えっ、きゃりーは人間ではないの?」』
『きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!』
(C) きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!製作委員会

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  今や世界中からも注目を集めるきゃりーぱみゅぱみゅの主演映画『きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!』(配給:イオンエンターテインメント)が7月12日より全国約70館で公開されることがわかった。

中田ヤスタカがJ.J.エイブラムスとコラボ、きゃりーぱみゅぱみゅがゲストボーカルに!

同作は、伝説のテレビ番組『きゃりーぱみゅぱみゅテレビJOHN!』(メ〜テレ)の名シーン、“きゃりーアントワネット”“きゃんきー夜露死苦”“歴史年号をオサレに覚えよう”などをリメイクし、全く新しいファンタジー・ストーリーとして生まれ変わらせたもの。

2014年4月から約1ヵ月間、日本、ドイツ、フランスの3ヵ国でワールドワイドなロケーションが行われたにも関わらず、スタッフは監督・プロデューサー・カメラマン・脚本家の計4名のみ。まるで映画同好会のようなノリで制作された本作は、全編に「自由な空気」が流れる、きゃりーの世界観を反映した内容となっている。

きゃりー本人は「日本だけじゃなくて、ヨーロッパも舞台ということで、まさに世界的スケールです。とにかく、世界観がポップ。いい意味でアソビ感覚で作り上げた、ファンタジーな作品です。私のライブには、大人の方から、もちろん中学生や高校生、そしてちっちゃなお子さんまで、本当に幅広く来てもらっているんですね。この映画も同様に、幅広くみなさんに見てもらいたいなって思います!」と公開に向け、意気込みを語っている。

本作の物語は、2014年ワールドツアー中のヨーロッパ公演で囁かれたあるウワサから始まる。コンサートの関係者から、きゃりーに関するある証言が浮かび出したのだ。それは「きゃりーぱみゅぱみゅは人間ではないのではないか?」というもの。確かに目撃したと興奮まじりに証言する関係者たち。そして、その後、証言者たちは謎の失踪を遂げてしまう。はたしてその真相とは?

『きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!』は7月12日より全国のイオンシネマほかにて公開。上映時間は60分(予定)で鑑賞料金は高校生以上1000円、3歳以上中学生以下500円となっている。

【関連記事】
[動画]剛力彩芽、きゃりーぱみゅぱみゅ、同い年の2人がau新CMで共演!
きゃりーぱみゅぱみゅ「まさかと思いながらも、ちょっとドキドキ」と紅白出場に言及
[動画]きゃりーぱみゅぱみゅ、今度は忍者「日本の素晴らしさを伝えたい」
目標は世界征服! 女子中高生に人気の和製レディ・ガガ「きゃりーぱみゅぱみゅ」

MOVIE Collection