ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

福山雅治と是枝裕和監督がサン・セバスチャン国際映画祭のレッドカーペットに登場! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 福山雅治と是枝裕和監督がサン・セバスチャン国際映画祭のレッドカーペットに登場!
(2013年 9月 21日)

福山雅治と是枝裕和監督がサン・セバスチャン国際映画祭のレッドカーペットに登場!

『福山雅治と是枝裕和監督がサン・セバスチャン国際映画祭のレッドカーペットに登場!』
是枝裕和監督(左)と福山雅治(右)

他の画像はこちらから

『福山雅治と是枝裕和監督がサン・セバスチャン国際映画祭のレッドカーペットに登場!』
壇上で「大島渚」回顧展の紹介をする是枝裕和監督

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  第61回サン・セバスチャン国際映画祭映画祭のオープニングセレモニーが現地時間9月20日の夜に行われ、同映画祭に出品している『そして父になる』の主演・福山雅治と監督・是枝裕和も参加。地元の人たちであふれかえるレッドカーペットを歩き、「まさはる」という地元ファンからの歓声に応えた。

福山雅治と夫婦役演じた尾野真千子、福山ファン公言し、緊張のあまり声上ずらせる

また、2500席の大きな会場で開かれたオープニングセレモニーでは、「大島渚」回顧展の紹介を是枝監督がつとめ、約1分に渡って以下のようにスピーチした。

「みなさん、こんにちは。是枝です。僕自身は、よくお小津の孫だと言われますが、決して大島の子どもだとは言われません。確かに作品のスタイルもテーマも、撮影現場でのあり方も、大島と僕の間には大きな違いがあるでしょう。

しかし、彼が繰り返し、語り、また描いてきた日本人の問題点。例えば戦争を哀れみとともに描き、涙を流すことで自らの加害責任を忘れてしまうような甘えた態度。そのような「被害者意識」への厳しい告発は、僕のものつくりとしての大きな指針にさえなっています。大島は生涯「怒り」の作家であり続けた人です。彼の正しい怒りに、是非この機会に触れてみて下さい」

なお、本映画祭にはテリー・ギリアム、オリバー・ストーン、アネット・ベニングらの参加も予定されており、レッドカーペット直前には俳優のディエゴ・ルナや女優のミシェル・ヨーとも歓談する姿も見られた。

『そして父になる』は9月24日から27日まで全国先行公開。9月28日より新宿ピカデリーほかにて全国公開となる。

【関連記事】
[動画]福山雅治の登場に黄色い歓声、福山ファンの尾野真千子もしどろもどろ
カンヌ映画祭初参加の福山雅治が10分間のスタンディングオベーションに男泣き
第66回カンヌ映画祭審査員賞で主演・福山雅治が是枝裕和監督に祝福のメッセージ!
[動画]『そして父になる』予告編

MOVIE Collection