ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

上戸彩と高良健吾が石川県ロケ満喫。郷土料理の美味しさに「カラッポになるまで食べた」 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 上戸彩と高良健吾が石川県ロケ満喫。郷土料理の美味しさに「カラッポになるまで食べた」
(2013年 4月 2日)

上戸彩と高良健吾が石川県ロケ満喫。郷土料理の美味しさに「カラッポになるまで食べた」

『上戸彩と高良健吾が石川県ロケ満喫。郷土料理の美味しさに「カラッポになるまで食べた」』
左から高良健吾、上戸彩、朝原雄三監督。石川県輪島市の琴ヶ浜にて

他の画像はこちらから

『上戸彩と高良健吾が石川県ロケ満喫。郷土料理の美味しさに「カラッポになるまで食べた」』
新キャストの面々。夏川結衣(左上)、緒形直人(右上)、柄本佑(左下)、成海璃子(中央下)、鹿賀丈史(右下)

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  加賀藩を舞台に、ある武士の夫婦の絆を描いた『武士の献立』。上戸彩と高良健吾が夫婦役を演じることでも話題を呼んでいる本作のミニ記者会見が、4月1日に能登ロケの合間を縫って行われた。

上戸彩、結婚後初の主演作は料理上手な新妻役。時代劇『武士の献立』で夫婦愛描く

本作は、代々、藩の料理人をつとめる家に生まれながらも料理が苦手な“包丁侍”舟木安信(高良健吾)が、優れた舌と料理の腕を持つ妻・お春(上戸彩)の助けを得ながら、夫婦共に成長していく姿が綴られていく。クランクインから1ヵ月を経た感想を尋ねると「(撮影の)合間は、色々なお話をさせていただいているので、すごく楽しい」と上戸。高良も「意見が合わないシーンのときは、待ち時間もそういう風にしてすごしています」と言いつつも、「上戸さんがよく、大丈夫と言ってくれるので、安心して一緒にお芝居ができます」と上戸への信頼感を口にした。

息もぴったりの2人だが、今までで印象に残ったのは夫婦ゲンカのシーンだという。気が強すぎて一度離縁されているお春について上戸は「この時代に、女性が旦那さんに逆らうことなんて普通あり得ないのでしょうけど、お春さんは“腕比べをしましょう”と旦那さんに挑むんですね。そのシーンが印象的でした」と振り返った。

意外にも石川県を訪れたのは今回が初めてという上戸は、「昨日の夜遅くに到着したばかりなのでまだわからないのですが、今日の夜、撮影から戻ったら生魚を頂きたいと思います。あと、とにかく空気がキレイな印象ですね」と語った。

料理の美味しさでも知られる石川県。2人とも郷土料理の治部煮(じぶに)がすっかり気に入ったようで「撮影でも食べた治部煮が美味しくて、また食べたい」と高良。「撮影のときもカラッポになるまで食べました」と明かした上戸は「お店の治部煮も食べてみたい」と話していた。

そろばん侍の姿を描いたヒット作『武士の家計簿』を手がけた松竹が贈る本作。朝原雄三監督は、「2年前に公開された『武士の家計簿』が時代劇としては珍しく大ヒットいたしまして、それは本当に石川県の皆様のお力添えがあったからだと思います」と地元の人々に感謝。「この作品もぜひ石川県の皆さんで盛り上げていただいて大きな成功作にしたいと思っています。どうぞよろしくお願いします」と更なる応援を呼びかけていた。

本作は、上戸、高良のほか、父を西田敏行、母を余貴美子が演じる。また新たなキャストとして、夏川結衣、緒形直人、成海璃子、柄本佑、鹿賀丈史らの出演も発表された。

『武士の献立』は12月に公開される。

【関連記事】
上戸彩がHIROと入籍! 親友のベッキー「私にとっても大きな幸せ」とコメント
映画『おしん』で上戸彩がおしんの母に。おしん役はリンゴほっぺの新星・濱田ここね
[動画]上戸彩が母親役、『おしん』製作発表会見、新しい“おしん”はこの子!
高良健吾、池松壮亮、綾野剛が女性の好みを告白!

MOVIE Collection