ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

仕事復帰したばかりの星野源が、『聖☆おにいさん』主題歌「ギャグ」を書き下ろし | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 仕事復帰したばかりの星野源が、『聖☆おにいさん』主題歌「ギャグ」を書き下ろし
(2013年 3月 14日)

仕事復帰したばかりの星野源が、『聖☆おにいさん』主題歌「ギャグ」を書き下ろし

『仕事復帰したばかりの星野源が、『聖☆おにいさん』主題歌「ギャグ」を書き下ろし 』
星野源

他の画像はこちらから

『仕事復帰したばかりの星野源が、『聖☆おにいさん』主題歌「ギャグ」を書き下ろし 』
『聖☆おにいさん』
(C) 中村 光・講談社/SYM製作委員会

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  宗教界の両巨頭イエスとブッダの下界でのバカンスをコミカルに描いた、日本でしかありえない人気マンガをアニメ映画化した『聖☆おにいさん』。その主題歌が、星野源の書き下ろし曲「ギャグ」に決定した。

『聖☆おにいさん』特報

すでに、イエスの声優を森山未來が、ブッダの声優を星野がつとめることが発表されていて、星野は声優と歌の両方で同作をバックアップすることとなる。

昨年末にくも膜下出血のため活動を休止し、先月、仕事復帰したばかりの星野は、この楽曲について「自分のなかのオルタナティブとポップの両方をつなぎ合わせました。大好きなマンガを読んでいるときに生まれた、すべてのマンガ家、アニメ制作スタッフのみなさんに捧げる曲です」とコメントした。

『聖☆おにいさん』は、ダジャレ好きで浪費家のイエスと、お金に厳しくキッチリとした性格ながらも間の抜けたところのあるブッダが、東京・立川の超庶民的なアパートをシェアし、下界でのバカンスを満喫する様子を描いた作品。5月10日より全国公開される。

【関連記事】
星野源が初主演! 夏帆共演で親同士の代理見合いから始まる恋と結婚を描く
『聖☆おにいさん』で森山未來がイエス、星野源がブッダ役で声優初挑戦!
ブッダ&イエスが超庶民的アパートで下界生活をエンジョイする人気マンガが映画に!
園子温監督が堤真一、友近、星野源らを主演に初エンタメ撮影中、裏テーマは映画愛!

MOVIE Collection